寒川版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

まだまだ増える 一之宮のつるし雛

社会

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena
雛づくりに励むメンバー
雛づくりに励むメンバー

 一之宮の八幡大神では、来月のつるし雛の展示に向けて準備が進んでいる。元総代らの有志が7年前から始めた展示は年を追うごとに数を増やしており、町内外から300人以上が来場する。

ツアー募集中

 町観光協会では2月17日(月)開催の「春よ来い!早春の寒川時代散歩」の参加者を募集中。町観光ボランティアガイドと一緒に吊るし雛や寒川神社の田打舞神事、西善院や梶原景時館址などを見学。最後にお花のプレゼントも。午前9時に宮山駅前を出発、所要約3時間。参加費500円(保険、資料代を含む)申込は2月1日以降に観光協会へ電話を【電話】0467・75・9051。

滝のような雛飾り(以前の開催時)
滝のような雛飾り(以前の開催時)

寒川版のローカルニュース最新6

音楽イベント

5月3日(日)中央公園

音楽イベント 文化

4月3日号

保健所管内、3人目感染確認

30代男性、翌日は30代女性 新型コロナ

保健所管内、3人目感染確認 社会

4月3日号

がん経験生かし、人を笑顔に

患者サポート体制作る 川口健太朗さん(寒川町宮山)

がん経験生かし、人を笑顔に 社会

4月3日号

門出の笑顔は、例年どおり

小谷小の子ども見守り隊今年もスイートピーで祝う

門出の笑顔は、例年どおり 文化

4月3日号

本物目指して修行中

中央公園でひらり

本物目指して修行中 文化

4月3日号

県内で初

夜間も灯る誘導標識

県内で初 社会

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク