寒川版 掲載号:2020年12月18日号 エリアトップへ

藤沢・茅ヶ崎・寒川の労働組合組織「連合神奈川湘南地域連合」の議長に就任した 鈴木 桂(かつら)さん 藤沢市土棚勤務 49歳

掲載号:2020年12月18日号

  • LINE
  • hatena

「人のため」が自己の成長

 ○…湘南地域81社、3万4千人の大所帯。かじ取りは「皆さんと話し合いながら」と対話重視を掲げる。コロナ禍で活動が縮小してしまった今年を糧に「何が必要とされているのか、何ができるのかしっかりと考えていきたい」と意気込む。今、重要視している課題の1つが情報発信。生活に関する相談窓口設置や、行政への政策提言など、組合員だけでなく広く地域の市民のための活動も多いが知られていない。2年の任期を通して「連合の活動を知ってもらい、活用してもらえるようにしたい」と話す。

 ○…労組参加は高校卒業後から働くいすゞ自動車で。ものづくりの現場でキャリアを重ねる中、声を聞く力、結果を出す行動力で改善を手掛けた。この手腕などが評価され、藤沢支部委員長を経て今は本部副委員長に。活動の魅力は福祉、環境保全など対外的な事業を通して「職場ではできない経験ができること」。今年は中止となったが、恒例の障害者卓球大会が好きで、生き生きとプレーする参加者の姿に「元気をもらう」

 ○…鎌倉で生まれ、茅ヶ崎、藤沢で育つ。子どものころは勉強よりも遊び優先。高校時代のバイトは午後の時間を惜しみ、早朝の新聞配達を選んだ「ツワモノ」だ。現在は妻と2人の娘と4人暮らし。年ごろの娘たちを含め4人でレジャー、買い物にも良く出かける。そんな仲良しの秘訣は「相手が好きなものに興味をもって耳を傾けること」とおおらかなパパの顔を見せる。

 ○…「人のためになる生き方をする」がモットー。「自分も大切だけど、人に優しくすることが成長につながる」。組織も同じ。「地域のために活動することが大事、それが成長につながる」。そう語る口調は確信に満ちていた。

寒川版の人物風土記最新6

木村太郎さん

寒川青年会議所の理事長となる

木村太郎さん

岡田勤務 39歳

1月8日号

鈴木 桂(かつら)さん

藤沢・茅ヶ崎・寒川の労働組合組織「連合神奈川湘南地域連合」の議長に就任した

鈴木 桂(かつら)さん

藤沢市土棚勤務 49歳

12月18日号

星 さおりさん

南部公民館でディンプルアートの講座を開いた

星 さおりさん

倉見在住 48歳

12月4日号

平瀬 奈緒子さん

湘南オープンボディビルフィットネス大会のビキニエキスパート部門で優勝した

平瀬 奈緒子さん

寒川町在住 39歳

11月20日号

平尾 直樹さん

11月21日に南部公民館で『寒川の歴史百科講座〜江戸時代の一之宮村にGO!〜』の講師を務める

平尾 直樹さん

寒川文書館勤務 40歳

11月6日号

鶴岡 義彦さん

日本一のスイセンの町にする会の会長を務める

鶴岡 義彦さん

岡田在住 77歳

10月23日号

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク