寒川版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

歳の市は例年通り 清めの光散る

文化

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena
創業150余年、平塚の荒井だるま屋が火打石を鳴らす
創業150余年、平塚の荒井だるま屋が火打石を鳴らす

 歳の市が12月28日に一之宮で開かれ、南泉寺から豊月堂付近までの道に、だるまやしめ縄などの露店が連なった。

 「(だるまの)いい顔見てって」など声が響き「いよっ」という掛け声とともに清めの火打石が鳴った。来場者が足を止めて手描きのだるまを見比べる姿も。「中止されなくてほっとした」と喜ぶ声もあった。

寒川版のローカルニュース最新6

過去最多の幼虫放流へ

電車内の先輩達へ

「村岡新駅」32年頃開業へ

東海道線

「村岡新駅」32年頃開業へ 社会

2月19日号

段ボールベッドや仕切り

段ボールベッドや仕切り 社会

王子コンテナー(株)が災害時供給へ

2月19日号

県立高校入試 寒高は定員割れ

バスが一部減便

寒川駅南口発

バスが一部減便 社会

2月19日号

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク