寒川版 掲載号:2021年2月19日号 エリアトップへ

東海道線 「村岡新駅」32年頃開業へ

社会

掲載号:2021年2月19日号

  • LINE
  • hatena
村岡新駅(仮称)の現時点での完成イメージ(藤沢市提供)
村岡新駅(仮称)の現時点での完成イメージ(藤沢市提供)

 JR東海道線藤沢駅─大船駅間で設置に向け協議が進んでいた「村岡新駅(仮称)」について、県と藤沢市、鎌倉市、JR東日本の4者は2月8日、設置に関する覚書を締結した。JR東日本によると、開業は2032年頃。

 設置位置は藤沢駅から約2Km、大船駅から約2・6Kmの付近。かつて旧国鉄湘南貨物駅があった場所で周辺では藤沢市村岡地区(8・6ha)と鎌倉市深沢地区(31・1ha)で一体的なまちづくりが進む。

 県などによると、今後4者が基本協定を締結し、1〜2年かけて詳細設計を実施。約8年の施工期間を経て、32年頃の開業を見込む。

寒川版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月27日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook