寒川版 掲載号:2021年2月19日号 エリアトップへ

母親向け政策支持集める 新人の茂内氏(立民)トップ当選

社会

掲載号:2021年2月19日号

  • LINE
  • hatena
当確となり拍手に包まれる茂内氏
当確となり拍手に包まれる茂内氏

 2月7日の寒川町議選(18議席)で、現職15人と新人3人が当選した。投票率は前回の41・92%から42・22%に微増、投票数1万6891のうち10代〜40代・80代〜90代の投票率が伸び、50代〜70代層は下がった。期日前投票は659票増え4025票となった。

 「寒川クレッシェンド(音楽記号でだんだん強く、の意)」を旗印にトップ当選を果たしたのは立民の新人、茂内久代氏(47)。ピアノ講師として働き、保護者の声を聞く中で町政への志を固めたという。「お母さんたちの声を町に伝える」政策を柱に掲げ、幅広い支持を集めた。自身も2人の子の母で、過去に保育園入園が叶わなかった経験も。立民は現職の小泉秀輔氏(42)も再選し、2議席に増えた。

幸福実現党が県内初の議席

 橋本修一氏(52・幸福実現党)は前回・補選に続く挑戦の末初当選した。福祉施設で働きながら青少年指導員を務め、地域の要望を行政に伝える活動を続けていた。4年前の173票から、今回は910票と大幅に得票を拡げた。幸福実現党の議席獲得は県内で初。

 元綾瀬市職員の山上秀樹氏(60・無所属)は福祉や議会畑などを歩んだ経験をもとに、福祉充実や議会改革などを掲げた。選挙初日に古塩政由綾瀬市長が激励に駆けつけたほか、地元小・中・高校時代の人脈などが当選へと後押しした。

演説中継など動画でPRも

 現職は自民党会派5人が再選を果たしたが、「逆風の中の戦い」と振り返る候補者も。公明党も3人が再選。共産党は細川京三氏の後継、吉田耕一氏(70)が及ばず、計3議席から2議席となった。コロナ禍での選挙となり、候補者からは「人に会いづらかった」「PCR検査キットを購入して陰性を確認して臨んだ」という声も。一方でネット上でPRを図る候補者も複数いた。ずらりと貼られた選挙ポスターや広報に自身のページにいざなう二次元バーコードが添えたり、ユーチューブに演説動画を投稿した人もいた。再選の佐藤正憲氏(40・無所属)によると「試聴回数は(過去の投稿を含め)のべ3千回位になったのではないか」。栁田遊氏(37・無所属)は、アニメ風の動画を数本投稿して政策を伝えた。

 新しい顔ぶれとなった議会は3月2日に本会議を迎え、会派や所属委員会などが明らかになる。
 

支持者と喜び合う橋本氏
支持者と喜び合う橋本氏
綾瀬市長の応援も受けた山上氏
綾瀬市長の応援も受けた山上氏
アニメ風に政策をPR(栁田氏)
アニメ風に政策をPR(栁田氏)

寒川版のトップニュース最新6

母親向け政策支持集める

母親向け政策支持集める 社会

新人の茂内氏(立民)トップ当選

2月19日号

寒川出身、B1でプレー

寒川出身、B1でプレー スポーツ

佐土原遼選手

2月5日号

新・統合施設建設へ

次年度

新・統合施設建設へ 社会

11億8千万円かけ健康福祉関連を集約

1月22日号

3月にもバリア解消

倉見駅

3月にもバリア解消 社会

スロープとエレベーター設置

1月22日号

一斉消灯の儀式が文化財に

一斉消灯の儀式が文化財に 文化

寒川神社伝統の追儺祭

1月8日号

18議席に23人出馬準備

18議席に23人出馬準備 政治

2月7日投開票の町議選

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク