寒川版 掲載号:2021年3月5日号 エリアトップへ

寒川っ子全日本チャンプに

スポーツ

掲載号:2021年3月5日号

  • LINE
  • hatena
平塚競輪場で練習する陽大君 猛ダッシュで進み、軽やかな体重移動でコーナーに入る
平塚競輪場で練習する陽大君 猛ダッシュで進み、軽やかな体重移動でコーナーに入る

 ストリートスポーツに力を注ぐ寒川の地元っ子、北野陽大君(寒川小3年)が12月に都内で開催された全日本ランバイク選手権の最終戦(7・8歳)で優勝、年間ランキング1位に輝いた。

 陽大君は2歳の頃から蹴って走るランバイクを始めた。最初は予選突破もままならなかったが、大会出場を重ねるうちに表彰台が目標になった。

自転車デビュー前の子が乗るイメージが強いが、大会はサーキットでの二輪レースのよう。陽大君は直線のスピードが持ち味で、コーナーリングの体重移動は中央公園のパンプトラックで感覚を磨いている。転んだ回数は数えきれないが「やめたいとは思わなかった。1位になれない方が辛い」と勝ちにこだわってきた。保護者たちによると寒川では練習できる広場が少ないという。競技としてあまり浸透しておらず、公園でも走りにくいのが実情だ。現在は平塚競輪場での不定期の練習会に参加している。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

寒川版のトップニュース最新6

海外からも依頼

寒川町在住Tomoさん

海外からも依頼 文化

5月2日のイベントで似顔絵も

4月30日号

倉見駅近くまで完成

自転車道

倉見駅近くまで完成 スポーツ

2025年度までに一之宮へ

4月30日号

5月8日(土)天才万博

1万平方メートルの天然芝に整備

1万平方メートルの天然芝に整備 スポーツ

川とのふれあい公園内

4月16日号

気候非常事態宣言

寒川と茅ヶ崎

気候非常事態宣言 社会

風水害にも関連

4月16日号

七夕まつり通常開催中止

七夕まつり通常開催中止 文化

規模縮小し代替案検討へ

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter