寒川版 掲載号:2021年5月14日号 エリアトップへ

川とのふれあい公園で大会 心合わせて、ジャンプ

スポーツ

掲載号:2021年5月14日号

  • LINE
  • hatena
背中を使った「サイドバックボルト」を見せる神立さん
背中を使った「サイドバックボルト」を見せる神立さん

 川とのふれあい公園の芝で5月9日、犬と人とのコラボが繰り広げられた。ナショナルディスクドッグアソシエーション主催の大会で、この日は1年の最終戦だった。県内外から約200人が参加、キャンピングカーやテントが連なった。来場者によると、同公園は芝生で犬の脚に優しいという。

 フリースタイル部門ではアクロバティックな技が繰り広げられ、この道20年のベテラン・神立裕之さん(60・茅ヶ崎在住)も登場。空気や犬の動きを読みながらディスクを放ち、背中をジャンプ台のようにしてボーダーコリーの愛犬・エマK(3才)がジャンプ、空中でディスクをキャッチした。
 

寒川版のローカルニュース最新6

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter