寒川版 掲載号:2021年5月14日号 エリアトップへ

茅ヶ崎市も 来年春からごみ有料化

社会

掲載号:2021年5月14日号

  • LINE
  • hatena

 茅ヶ崎市が、2022年4月1日からのごみ袋有料化を発表した。寒川町ではすでに有料。

 市のごみ焼却処理施設は耐用年数の関係で整備が必要となる。また、これまで灰を埋め立ててきた堤十二天の最終処分場も使用期限を迎える。

 現状ごみ処理には30億円程度の経費がかけられており、財政難の状況にある市にとってごみ減量は喫緊の課題でもある。

寒川版のトップニュース最新6

夜の中央公園で採火式

夜の中央公園で採火式 文化

パラリンピック聖火

6月11日号

「男・女」2択を廃止

「男・女」2択を廃止 社会

町の申請書など4月から変更

6月11日号

住職、不動明王手作り

4時間で3732人予約

4時間で3732人予約 社会

17日時点の接種受付

5月28日号

プロバスケチーム結成へ

寒川など2市1町拠点

プロバスケチーム結成へ スポーツ

5月28日号

来年春からごみ有料化

茅ヶ崎市も

来年春からごみ有料化 社会

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter