寒川版 掲載号:2021年7月9日号 エリアトップへ

小谷の寺原聖山さんら 30回目の書道展

文化

掲載号:2021年7月9日号

  • LINE
  • hatena
一画ずつ打ち込むように書く寺原さん
一画ずつ打ち込むように書く寺原さん

 小谷に住む書家の寺原聖山さん(69)と寺原さんが教える門人たちが、30回目となる「管城書院展」を6月中旬に藤沢市で開いた。

 管城とは筆の意味。展示作品には「コロナの影響を耐え忍んだ心情が現れました」。寺原さんは各地の高校で国語や書道を教え、現在は大和南高の非常勤職員。書道は幼少の頃から習い始め弱冠19歳で日展に初入選。以来、数々の書作展で受賞し各地で書道展を開催。宮崎県の鵜戸神宮の石碑や鹿児島の霧島神宮の衝立なども揮毫(きごう)している。

 3年ほど前に体調を崩し、脳梗塞と判明した。「もう一度書きたい」と握れなくなった手に筆を巻きつけ「鬼のように」ひたすら書いた。再起までのリハビリを友人や家族が励まして支えた。

 書く時は余白との調和も考える。ふんわりした作風や振り絞るような筆跡、虎や人物像など、表現は実に多彩。「病を経てスタート地点に立ち返れたのかもしれません。喜んでもらえるもの、ジーンとくるものを書き続けたい」と語った。

「戯」の字
「戯」の字
金泥で書いた観音経の屏風
金泥で書いた観音経の屏風

寒川版のローカルニュース最新6

5グループ20曲演奏

5グループ20曲演奏 文化

21日ウェブ公開 さむかわ音楽ひろば

9月10日号

新米「はるみ」出荷

JAさがみ管内第1号

新米「はるみ」出荷 社会

9月10日号

宮山駅は当面トイレなしに

宮山駅は当面トイレなしに 社会

年度末までに新築

9月10日号

寒川名画座

寒川名画座 教育

9月10日号

路上飲みパトロール

発見したら声掛け

路上飲みパトロール 社会

9月10日号

「高座」のこころ。PRアイテム

ポロシャツの次はマスク

「高座」のこころ。PRアイテム 社会

9月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月27日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook