寒川版 掲載号:2021年9月10日号 エリアトップへ

JAさがみ管内第1号 新米「はるみ」出荷

社会

掲載号:2021年9月10日号

  • LINE
  • hatena
新米の検査を終えた小澤さん
新米の検査を終えた小澤さん

 神奈川県産のブランド米「はるみ」の新米の出荷が始まった。

 JAさがみ管轄内の今年度の第1号は、茅ヶ崎市赤羽根で栽培する小澤孝夫さん(73)。8月31日に今シーズン初の稲刈りを行い、9月3日に水分量等の検査を受け、翌4日には消費者の食卓に新米が届いた。小澤さんによれば「夏場の気温がしっかりと高温だったため、美味しく育った。ぜひ地元産を食べてみて」。はるみは、ツヤと甘みがあり、冷めても美味しさが続くと評価されるブランド米。各農家の出荷作業は10月下旬頃まで続く予定。
 

寒川版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月27日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook