平塚版 掲載号:2011年1月27日号
  • googleplus
  • LINE

提携20周年 信金がマッチング後押し 3金庫合同で企業個別商談会

プレゼンにも熱がこもる
プレゼンにも熱がこもる

 神奈川県内、3つの信用金庫が主催する合同個別商談会が21日、藤沢で行われた。企画したのは、三浦藤沢信用金庫(横須賀市・平松廣司理事長)、平塚信用金庫(平塚市・石崎明理事長)、さがみ信用金庫(小田原市・石田武理事長)。

 昨年9月、3信金が業務提携20年を迎えたことを機に企画され、ビジネスマッチングをテーマに、信金が企業間の橋渡し役を行った。参加したのは、スーパーのOdakyuOXなどを運営する小田急商事株式会社と、同社へ商品卸を希望する、信金の顧客企業15社。

 15社は事前選考を経て参加しており、小田急のバイヤーを前に商品紹介を行った。5人のバイヤーは、味、デザイン、トレンドなど9つのチェック項目を参考にしながら、プレゼンテーションに耳を傾けた。

 企画した信金担当者は「信金中央金庫が行った例を参考に、今回はマッチング率の高い『食』を選んだ」と話し、「これを機に、販路拡大につながれば」と話した。
 

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飛騨高山の食つどう

飛騨高山の食つどう

22日から友好都市物産展

3月22日~3月26日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク