平塚版 掲載号:2011年6月16日号
  • googleplus
  • LINE

東日本大震災 先輩と募金活動 山城中学校の生徒・卒業生ら

募金を呼びかける卒業生ら
募金を呼びかける卒業生ら

 「皆様のあたたかいご協力をお願いします」―市立山城中学校の生徒と卒業生らが、11日に平塚駅前北口バスロータリーと地下道で東日本大震災のための救援募金を行った。

 震災直後の3月中旬、山城中の増田登先生のもとに、卒業生から「自分たちにもできる救援活動を」と呼びかけがあり始まったのが、今回の救援募金。4月と5月に1回ずつ行われ、今回は在校生18人、卒業生6人の24人が参加した。

 卒業生のひとりは「被災地に行くことはできないけれど、少しでも役に立てれば」と話していた。

 今回集まった金額は6万4610円。1回目の22万円、2回目の8万円、合わせて約36万円の義援金が被災地へ送られる。
 

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飛騨高山の食つどう

飛騨高山の食つどう

22日から友好都市物産展

3月22日~3月26日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク