平塚版 掲載号:2011年9月15日号
  • googleplus
  • LINE

高齢者事故 四之宮 田村で多発 原因の半数は運転操作ミス

 高齢者が関係した交通事故が、四之宮と田村で多発していることが平塚警察署の調べで分かった。

 今年1月から6月末までに両地区で発生した交通事故は127件で、市内における発生件数(783件)の約16%に上る。高齢者が関わった事故については、車のアクセルとブレーキを踏み間違えるなど、運転操作を誤り加害者となるケースが半分を占めているという。

 同署交通課では、高齢者事故防止の呼びかけを強化するため、「交通安全母の会」と協力して高齢者宅を訪問し、交通安全指導を行うとしている。

 また、今月21日から始まる秋の交通安全運動でも高齢者を対象とした交通安全講習会の実施を予定している。
 

平塚版のトップニュース最新6件

「逃げ地図」で津波避難を

「クレカ納税」スタート

平塚市

「クレカ納税」スタート

3月15日号

農業大臣 市内を視察

リトアニア共和国

農業大臣 市内を視察

3月8日号

下りエスカレーター検討へ

平塚駅北口

下りエスカレーター検討へ

3月8日号

クラウドで資金調達

平塚市博物館

クラウドで資金調達

3月1日号

秋山博の功績を紙芝居に

金目エコミュージアム

秋山博の功績を紙芝居に

3月1日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飛騨高山の食つどう

飛騨高山の食つどう

22日から友好都市物産展

3月22日~3月26日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク