平塚版 掲載号:2011年9月22日号
  • googleplus
  • LINE

童話作家ノンニ展

社会

ノンニと宝塚山学院の生徒
ノンニと宝塚山学院の生徒

 昭和初期に日欧間の文化交流に尽力したアイスランドの童話作家、ヨーン・スウェンソン(愛称ノンニ/イエズス会宣教師)の企画展、「生きる喜びと世界の平和展 童話作家ノンニと日本の子どもたち」が28日(水)から来月4日(火)まで、升水記念市民図書館(八重咲町7の35)で開かれる。12時から17時まで。

 ノンニは「第二のアンデルセン」と称された20世紀を代表する童話作家。世界大戦下の作家活動で、人々に生きる喜びを与えた。1937年、80歳で来日。1年間の滞在中、各地で読み聞かせを行った。日本人の礼節に感銘を受け、欧州との架け橋となった。

 企画展ではノンニの歴史資料や、約50点の作品が展示。代表作『ノンニとマンニのふしぎな冒険』の朗読会(10月1日・2日13時〜)や、モントリオール国際子ども映画祭最優秀映画賞作品『イキングッド』の上映会(同14時30分〜)も予定されている。

 問い合わせは、平塚ノンニ展実行委員会【携帯電話】090・4710・3790 渡邉奉勝さん。
 

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飛騨高山の食つどう

飛騨高山の食つどう

22日から友好都市物産展

3月22日~3月26日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク