平塚版 掲載号:2011年10月27日号
  • googleplus
  • LINE

東海大学湘南学生会の会長 三好 祐史さん 東海大学2年 20歳

”元不登校”から会長に

 ○…11月1日(火)から4日(金)まで、東海大学湘南校舎で開催される「第57回建学祭」を主催する東海大学湘南学生会の会長。本番を目前に控え「帰宅は終電に間に合うかどうかギリギリ」と苦笑いが漏れる時期だが「”楽しく”をテーマに準備を進めています。簡単そうで難しいことだけれど、やっぱり大切なことだと思って」と話す表情や声に疲れは見えない。

 ○…情報理工学部コンピューター応用学科で、プログラミングや基盤作りを学ぶ2年生。三鷹市の実家から約2時間かけて通学している。「興味あることにはとことん」の職人タイプで、趣味のゲームでは、大会で世界一まで上り詰めたチームの一員だった。小学生の時、誰よりも早く生え始めた髭がトレードマーク。「周りからも”ヒゲ”って呼ばれてるんですが、式典で剃ったりすると、誰?って言われますね」とあご髭を撫でながら笑う。

 ○…笑顔を絶やさず一つひとつ丁寧な語り口調。内は熱い想いで溢れ「負けず嫌いで、やるなら上を目指す性質。野心家かも。思い立ったが吉日、動き出すのは早いんです」と瞳がキラリと光る。学生会経験者や4年生が多く歴任してきた会長職に「募集のポスターを見て”これだ”と思って。友人に話したら、似合わないって笑われたんですけど、構わず立候補した」という度胸は周囲のお墨付きだ。

 ○…実は「中学時代、不登校になった時期がありまして…」。立ち直れたのは、父、母、妹や、友人、周囲の支えが力になったから。「お陰で人の痛みに敏感に、また自身をよく見ることができるようになりました」とまっすぐな瞳で話す。「この職を務め上げることで、”元不登校”でもやればできるって誰かに伝えられたら」と照れた表情を覗かせた。

 ○…今年の建学祭のテーマは”GIFT”。「個性豊かな学生が本気で作り上げたイベント、楽しくないわけがない」と笑顔で来場を呼びかけた。
 

平塚版の人物風土記最新6件

大谷 晋平さん

2月17日付で平塚八幡宮神輿会の会長に就任した

大谷 晋平さん

3月15日号

山本 彩加さん

2017年度公認会計士試験を全国最年少で合格した

山本 彩加さん

3月8日号

清田 宰宏さん

須賀史談会の会長として地域の歴史と今を記録する

清田 宰宏さん

3月1日号

岩崎 稔さん

自由民権結社の湘南社を研究し「鈴木房五郎」の論文を平塚市博物館に寄稿した

岩崎 稔さん

2月22日号

枝崎 恵治さん

確定申告期を迎える平塚税務署長

枝崎 恵治さん

2月15日号

中根 瞳さん

「湘南ストロベリーマルシェ」の実行委員長を務める

中根 瞳さん

2月8日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飛騨高山の食つどう

飛騨高山の食つどう

22日から友好都市物産展

3月22日~3月26日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク