平塚版 掲載号:2011年10月27日号
  • googleplus
  • LINE

児童らが金目川流域を清掃 1700名ほどが参加

落合市長(中央)らもごみを拾った
落合市長(中央)らもごみを拾った

 平塚北ロータリークラブ(林啓之会長)・金目小学校(宮井徹校長)・みずほ小学校(後藤但克校長)・金田小学校(仲手川勉校長)主催による恒例の金目川クリーンキャンペーンが19日、金目川流域(金目・金田地区)で実施された。

 今年で5回目を数えるこの催し。次代を担う子どもたちに自然の美しさ、大切さを理解してもらうことなどを目的に毎年開催されている。

 当日は主催の3小学校の児童や保護者、同クラブメンバー、地元自治会関係者ら総勢約1700名で観音橋と水神橋周辺の河川敷を清掃した。

 今回は落合克宏市長、金子誠教育長らも参加。ごみ袋を片手に、児童の一団に交じって鉄くずや流木などを拾い集めていた。
 

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飛騨高山の食つどう

飛騨高山の食つどう

22日から友好都市物産展

3月22日~3月26日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク