平塚版 掲載号:2011年12月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

一乃家 贅を極めたプレミアムコース年末謝恩価格1万円→5千円 財布に嬉しいサービスランチは土日も好評実施中

 宴会シーズンがピークを迎え、美食家も納得のコース料理がリーズナブルに味わえる一乃家は連日賑わいを見せている。

 豊富なメニューの中でも、年末特別企画として打ち出した「プレミアムコース」は、今年の締めくくりにふさわしい好内容だ。

 先付と前菜は、珍味・茶ぶりなまこの白和えをはじめ、千枚数の子、帆立の生クリーム、銀杏と、彩り豊かな旬の味覚が勢揃い。お造りに並ぶ小角鮪、才巻油洗い、白身昆布〆にもお酒が進みそう。台の物は、かき柚子釜和え、甘鯛油焼き、鴨ロースの萩ソース添え、煮物には鯛かぶらと、いずれも料理長の腕が光る逸品揃いだ。焼物は、なかなかお目にかかれない三筋ステーキと厚切り極上タンステーキの共演。上質和牛を堪能後は、本鮪を含む5貫の握りまで用意される。

 贅を極めた食材を使用しながら、注目の価格は1万円→半額の5千円。利益度外視、年末謝恩価格で勝負のプレミアムコースをお見逃しなく。

 さらにリーズナブルなコースなら、初冬の旬食材が楽しめる「初氷」がお勧め。こちらも通常7千円が3500円で提供される。飲み放題はプラス2千円。

土日も実施中!ランチ6百円〜

 同店では、手ごろな価格でランチタイムを満喫できる「サービスランチ」も好評実施中。

 今が旬のカキフライ御膳や天ぷら御膳(各750円)、金目の煮付け御膳(700円)、やまと豚のしょうが焼き(800円)など、ディナーに劣らぬ豪華ランチは600円〜800円。土日も利用できるので、友人や同僚同士だけでなく、家族連れでのプチ贅沢なランチタイムにもぴったりだ。
 

一乃家

平塚市明石町10-2 一乃家会館ビル

TEL:0463-24-8668

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

高齢者のスマホ移行進む

地どれ魚「味わって」

市漁協

地どれ魚「味わって」

3月15日号

ミナミハウジング通信

月一連載コーナー

ミナミハウジング通信

3月15日号

鹿島山北高等学校

転編入生を募集中

鹿島山北高等学校

3月15日号

桜さくら ら・ら・ら

春らんまん♪桜特別号

桜さくら ら・ら・ら

3月10日号

7620万人 スマホ使う理由

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飛騨高山の食つどう

飛騨高山の食つどう

22日から友好都市物産展

3月22日~3月26日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク