平塚版 掲載号:2011年12月1日号
  • googleplus
  • LINE

競輪グランプリが開催 3日間で売上128億円目指す

スポーツ

 今年の競輪王座を決める最高峰のレース、KEIRINグランプリが30日、平塚競輪場で行われる。ヤンググランプリ(28日)やナショナルチームカップ(29日)といった主要レースを含む3日間の開催で、平塚市は128億円の売り上げを目指す。市の一般財源への繰り入れ金はこの3日間で約2億円をプラスし、今年度で約4億円を目論んでいるという。昨年度の一般会計への繰り入れは約2億5千万円だった。

 グランプリシリーズの平塚誘致は、2008年以来6回目。今回は東日本大震災の被災地支援競輪と位置づけ、収益の一部が寄付される。
 

平塚版のトップニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飛騨高山の食つどう

飛騨高山の食つどう

22日から友好都市物産展

3月22日~3月26日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク