平塚版 掲載号:2011年12月22日号
  • googleplus
  • LINE

市役所 冬のボーナス平均74万円 昨年比増、市長は50パーセント減額

政治

 平塚市は13日、今年度の冬のボーナス(期末・勤勉手当)を支給した。管理職を含む一般職員2340人の平均支給額は、74万3553円(平均年齢41歳2月/平均勤続年数16年2月)で、昨冬と比べ1万2291円のアップとなった。

 落合克宏市長への支給額は、本来の額から50パーセント減額した131万6040円。

 その他の特別職員は、副市長175万848円(前年比16万9613円減)、常勤監査委員161万5680円(同15万653円増)、教育長191万6640円(同17万8722円増)、病院事業管理者267万9960円(同24万9894円増)の支給となった。

 また、市議会議員は123万4920円(同3万120円増)で、議長は151万2900円(同3万6900円増)、副議長は132万8400円(同3万2400円増)だった。

 今回の支給総額は17億8800万円(一般職員17億4000万円/特別職員・議員4800万円)で、前年と比べ200万円の増額。支給率は一般職員2・05ヵ月、特別職員2・00ヵ月、市議会議員2・05ヵ月だった。

 今年6月に支給された期末・勤勉手当の支給総額は16億4800万円。
 

平塚版のトップニュース最新6件

「逃げ地図」で津波避難を

「クレカ納税」スタート

平塚市

「クレカ納税」スタート

3月15日号

農業大臣 市内を視察

リトアニア共和国

農業大臣 市内を視察

3月8日号

下りエスカレーター検討へ

平塚駅北口

下りエスカレーター検討へ

3月8日号

クラウドで資金調達

平塚市博物館

クラウドで資金調達

3月1日号

秋山博の功績を紙芝居に

金目エコミュージアム

秋山博の功績を紙芝居に

3月1日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飛騨高山の食つどう

飛騨高山の食つどう

22日から友好都市物産展

3月22日~3月26日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク