平塚版 掲載号:2012年2月2日号

(PR)

「鬼平犯科帳」でお馴染み「五鉄の軍鶏鍋(しゃもなべ)」鳥保(とりやす)貴柳庵(きりゅうあん)が独自に再現

 市内紅谷町の割烹 貴柳庵の主人である料理人・鳥海義晃さん((社)日本料理研究会師範)が、テレビドラマ「鬼平犯科帳」に登場する軍鶏鍋屋「五鉄」の軍鶏鍋を独自に再現した。

 鳥海さんは、主演の中村吉衛門さんに料理指導をしていた鬼平犯科帳の料理番・阿部孤柳(こりゅう)氏と親しく、料理の指導を受けていたことがある。その縁から試行錯誤を繰り返し、「五鉄の軍鶏鍋」を再現。試作の軍鶏鍋を食した馴染みのお客から、「これは美味しい。このまま埋もれさせるのはもったいないので、ぜひ貴柳庵のオリジナルメニューにしては」という意見が上がり、提供に踏み切った。

 鍋のキモである軍鶏は、本場九州から鹿児島県薩摩若軍鶏を直仕入れ。丁寧に下ごしらえした身や砂肝、レバー、腸、キンカン(卵)を入れ、笹がきのごぼうと本芹を主体とした新鮮な野菜で彩り、貴柳庵独自の割り下でじっくり煮込む。

 ぷりぷりの軍鶏に、しっかり味が染みたシャキシャキのごぼうや芹が絶妙なアクセント。”本物”にこだわる鳥海さん渾身の軍鶏鍋は、まさに「究極」と呼ぶに相応しいだろう。ファンの方はもちろん、そうでない方にもぜひ一度ご賞味いただきたい一食に仕上がっている。

 食材にこだわり、提供には手間隙をかけているため、「願わくば事前にご予約を」と主人。
 

鳥保 貴柳庵

神奈川県平塚市紅谷町5-7

TEL:0463-23-4524

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

関連記事(ベータ版)

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク