平塚版 掲載号:2012年4月12日号

(PR)

高齢者住宅 山下に開所予定

居宅介護支援や通所、訪問介護事業所も

開所を控える建物の外観
開所を控える建物の外観

 社会福祉法人平塚あさひ会(眞敏昭理事長)が、サービス付高齢者住宅「れんげの郷山下」(山下492の4/定員20人)の6月開所を予定している。同所には、居宅介護支援事業所と、デイサービス、訪問介護事業所が併設され、高齢者住宅の居住者もそれら介護サービスを享受しながら、安心して生活できる仕組みだ。

 住宅の入居対象は要支援1〜要介護5の高齢者。入居者には、プライバシーの守られた18平方メートル以上の個室が用意される一方、職員が24時間常駐し、各部屋に設置したナースコールの呼び出しなど、緊急時の対応に備える。

 食事や入浴(車椅子も対応)といった日常の介護サービスも提供する。施設内の居宅介護支援事業所では、入居者の生活状況を把握したケアマネージャーがケアプランを作成。併設のデイサービス事業所で日中を過ごしたり、訪問介護サービスを受けたりするのも可能だ。

 入居の費用負担については検討段階だが、月額14万4千円(家賃・食費等込)、入居一時金30万円を予定しており、安価な負担額も魅力になりそうだ。

 同会は2005年から公所で特養「れんげの郷」を運営している。眞理事長は「高齢者の方には安心して楽しく過ごしていただき、ご家族の介護負担も和らげられる場所としていきたいです」と話している。

施設の事前説明会も

 同所では、施設の事前説明会を開催する。入居や介護に関する相談にも応じるという。会場は、れんげの郷(公所705の1)。予約制。日程は次のとおり。

【1】4月27日(金)19時〜20時

【2】4月28日(土)11時〜12時

■れんげの郷【電話】0463・50・3465/担当柳川
 

れんげの郷山下

平塚市山下492-4

TEL:0463-50-3465

マンションセミナー&無料相談会

11月30日(土)藤沢商工会議所みなパーク/修繕積立金がテーマ 個別相談も

https://bunjyounpo.or.jp/

<PR>

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

関連記事(ベータ版)

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク