平塚版 掲載号:2012年6月14日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

7月2日(月)開所 人と人を繋ぐリハビリデイサービス施設 6月14日(木)〜16日(土)内覧会を開催

アットホームな雰囲気で行うリハビリ訓練
アットホームな雰囲気で行うリハビリ訓練

 市内花水・諏訪・横内でデイサービスを運営する「わかば健康倶楽部」が、4店舗目となる「わかば健康倶楽部 あさひ」を7月2日(月)、開所する。

 同倶楽部は介護予防を目的とし、「元気な高齢者がいつまでも元気でいられるように」という事業理念の元、機能維持・回復のためのリハビリトレーニングを行っている。特に、スタッフと利用者が向き会う”対人トレーニング”に重点を置いているという。

 「機械でのトレーニングを最小にすることで危険防止に繋がるだけでなく、微妙な体調の変化や運動の効果を詳細に感じ取ることができるんです」と、スタッフの梶原さんは話してくれる。お互いの顔が見えることでアットホームな雰囲気の中、楽しく、スムーズにトレーニングを行うことができるようになる。

 また、機能回復訓練を補完するため、希望者にはマッサージやストレッチを行ってくれるのも大きな特徴の一つ。介護保険も適用される他、自宅までの送迎も行ってくれる。

施設内覧会を開催

 開所に先駆け6月14日(木)〜16日(土)、施設内覧会が開催される。時間は両日とも9時〜16時。当日は施設内を見学できる他、トレーニングを実際に体験することもできる。内覧会に関する問合せは下記まで。
 

地域の介護を支えるスタッフ
地域の介護を支えるスタッフ

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

「機動性の良さ、大雪に改めて実感」

知れば知るほどBMW【10】

「機動性の良さ、大雪に改めて実感」

2月15日号

劇活動から伝わる子供たちの成長

心身共に育てる

平塚めぐみこども園

心身共に育てる

2月15日号

難聴、放っておけば認知症のリスクに

内申点は指標に過ぎない

T&M講座 第21講

内申点は指標に過ぎない

2月8日号

用途に合わせスマホ体験

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク