平塚版 掲載号:2013年3月14日号
  • googleplus
  • LINE

被災地と絆繋ぐ

旧長崎屋前のステージで、高校生グループが書のパフォーマンスを披露した
旧長崎屋前のステージで、高校生グループが書のパフォーマンスを披露した

 市内の防災に関する市民活動団体らが中心となり、被災地支援と防災意識啓発を行うイベント「ひらつな祭」を今月9日、紅谷パールロード商店街などで開催した。

 「平塚で繋がろう」をテーマに行われ、今年で2回目。会場では防災団体のブース出展をはじめ、防災料理販売やグッズ販売、募金などが行われた。

 また、高校生グループが「繋がる」に掛けた「一緒懸命」の文字を書き上げるパフォーマンスを見せるなど、様々なステージイベントを実施。平塚八幡宮に会場を移した第二部では、「鎮魂の線香花火」も行われた。
 

平塚版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク