平塚版 掲載号:2013年6月27日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

「チャイルド矯正」について聞く 歯科レポート 早期治療のメリットとは? 取材協力/おおの歯科医院

大野茂院長
大野茂院長

 「悪い噛み合わせは顔のバランスが崩れるだけでなく、顎の成長にも影響を及ぼす恐れがあります。そのため早めに矯正治療を検討することが大切です」と、大野茂院長は話す。

 院長が力を入れている「チャイルド矯正」とは、乳歯から永久歯に生え変わる小学校低学年の時期から取り組んでいく治療で、顎の成長に合わせて歯並びを整えていく。成長過程での治療は、成人してからに比べ比較的痛みが少なく、費用も安価に済むことが特徴だ。

 また、小児期からの治療は、可能な限り抜歯を行わずに済むことや虫歯や歯周病予防、スポーツ時の噛みしめ強化などもメリットとして挙げられるという。

 「お子さんの歯並びがおかしいと感じた時、学校健診で歯並びを指摘された時が治療を検討する時期です」と大野院長は話している。

※    ※     ※

 同院では、矯正についての無料相談を随時受け付けている。希望者は気軽に問い合わせを。
 

おおの歯科医院

神奈川県平塚市土屋161-3

TEL:0463-58-1181

http://www.ohno-dc.net

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク