平塚版 掲載号:2013年8月29日号
  • googleplus
  • LINE

チーム一丸で掴んだ優勝 市内剣道場「敬武館」

スポーツ

剣道錬成大会出場メンバー
剣道錬成大会出場メンバー

 敬武館今井道場(市内御殿)が、県立武道館で行われた「第36回神奈川県剣道錬成大会兼第52回青少年武道錬成会」で、9年ぶり4回目の優勝を果たした。

 県内の連盟(代表チーム)や道場など、多くの強豪チームが集う大会。先鋒(小学男子)・次鋒(小学女子)・中堅(中学男子)・副将(中学女子)・大将(高校生)の団体戦をトーナメントで戦う。今年は74チームが参戦した。

 敬武館からは天野郁也君(松ヶ丘小6年)、岩島かのこさん(豊田小5年)、五十畑優君(浜岳中3年)、青木佐江さん(伊勢原中3年)、石川博基さん(横浜商大付属高校2年)の5人が出場。けがで欠場した選手代理の先鋒・天野君が勝ち星で勢いをつけ、残り3人でリードし大将に繋げるという安定した試合運びで決勝へ。決勝戦では一時相手チームにリードを許したものの、石川さんがきっちり勝ち星を挙げ優勝に導いた。

 監督を務めた黒田利昌さんは「全員がいい形で大将に回そうと、実力以上の力を出せた。チームが一丸となって掴んだ勝利」と話した。
 

平塚版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク