平塚版 掲載号:2014年7月31日号
  • googleplus
  • LINE

国際ソロプチミスト平塚の会長に就任した 水島 米子さん 土屋在住

女性の力を社会のために

 ○…女性の地位向上や未来を担う若者への支援など、身近な奉仕で地域社会の発展を担う女性団体「国際ソロプチミスト平塚」で20年以上活動を続ける。結成35周年という節目の年に会長職に就き「若い会員の手本となれるよう頑張りたい」と、ゆったりとした口調で抱負を語る。

 〇…ロータリークラブに所属していた夫の影響で、奉仕活動は身近な存在だった。とはいえ、仕事や子育てをこなせば1日はあっという間に過ぎ去る。「仕事と家の往復だけではだめ」という家族の後押しで一念発起、ソロプチミストへの入会を決めた。「歳をとってから新しい友人をつくることは難しいけれど、活動を通して多くのメンバーと交流できることが楽しくて」と充実感をにじませる。何よりも、活動資金となるチャリティーコンサートの企画を通じ、支援対象となる団体への寄付金が集まった時の喜びはひとしおという。

 〇…結婚を機に土屋へ移り住み、義理の父が創設した社会福祉法人つちや社会福祉会で高齢者介護に携わるようになった。現在は3代目となる理事長の座に就き、地域に根差した運営を理念に掲げて高齢者の生きがいを追求する。利用者や職員による絵画や手づくり品が飾られた施設は、森の中の美術館のよう。土屋の豊かな自然の中で、自身も穏やかな時間を過ごす。「老人施設は、必要に迫られた人が利用する場。本人はもちろん、ご家族にもほっとしてもらえるような場所でありたい」と、親子代々受け継ぐ奉仕の精神を施設運営に反映させる。

 〇…約30人の会員を率いる会長職に重責を感じながらも「中立的な立場でいろんな意見を聞いて、客観的な判断をすることが大切」と自身に言い聞かせる。周りから『あなたは言葉は良いけれど声が弱い』と指摘されて話し方教室に通うなど、自分磨きも着々。女性ならではの視点で実践する奉仕が、より良い社会の実現を支える。
 

暑中お見舞い申し上げます

奉仕の意志ある女性たちが活躍

国際ソロプチミスト平塚は来年40周年を迎えます。

https://www.townnews.co.jp/0605/2018/07/12/440092.html

レオスイミングスクール

夏の短期水泳教室開催!期間中に入会で受講料キャッシュバック+入会特典あり

http://www.leoswim.com/

平塚市商店街連合会

市内33商店街が団結し、消費活性の中核となって「明日の平塚」を拓いていきます

http://hiratsuka-shoren.com/

湘南スターモール商店街

七夕の街の商店街。毎月第3土曜「まちかどマルシェ」も開催中です。

http://shonan-starmall.com/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

平塚版の人物風土記最新6件

高岡 捷二さん

ライオンズクラブ国際協会330B-7R地区のリジョン・チェアパーソンに就任した

高岡 捷二さん

7月26日号

二角(ふたかど) 怜治さん

湘南ベルマーレひらつかビーチパークのライフセーバーで監視長を務める

二角(ふたかど) 怜治さん

7月19日号

松井 洋子さん

国際ソロプチミスト平塚の会長に就任した

松井 洋子さん

7月12日号

大塚 直人さん

今年100周年を迎えた守山乳業株式会社の代表取締役社長

大塚 直人さん

7月5日号

松本 茂さん

(公社)神奈川県宅地建物取引業協会・湘南中支部長に就任した

松本 茂さん

6月28日号

塩田 貞吉さん

「湘南ひらつかふれあいマーケット」出店会の会長を務める

塩田 貞吉さん

6月21日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク