平塚版 掲載号:2014年9月25日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

政策提言【1】 神奈川全域で中学校給食の実現を 谷 容子(福祉団体役員)

 松風町在住の谷容子です。若い世代が安心して子どもを産み育て、そして働き、高齢者等への福祉には予算が確保されている―。このような健全なサイクルを作りたく、今回は子育て支援を充実するために提言いたします。

 私の息子は23才になります。育児中は仕事との両立が困難でした。現在の母親たちの状況も、あまり改善されていません。各家庭の事情に合わせて「臨機応変に利用できる育児休業・育児支援制度の確立」が必要です。

 谷容子が平成22年に平塚市に要望した、回復期の子どもを預かる病後児保育園は、平成25年に実現しました。通常の保育園はもちろん、病後児・病児保育園の拡充も待たれます。

 残念なことに、神奈川県は「中学校給食実施率全国ワースト1」です。平塚市でもまだ未実施です。「中学校給食を実現する会」会長として発言するうちに、「これは県の問題である」ととらえるようになりました。中学校給食は、「学校給食法」「食育基本法」等の法律で実施を求められている行政サービスの一つです。神奈川県の中学生にも全国と同様に、栄養バランスの取れた給食を保障したいです。また、震災時の食の確保のためにも、緊急に取り組むべき課題です。

 今は機会が有るたび、行政やイベント主催者に「授乳・おむつ替えの場所の設置」をお願いしています。赤ちゃんと一緒に気楽に役所や地域のイベントに出かけられる、これでこそ「育児に優しいまち平塚」です。これは「お金のかからない子育て支援」の一例です。

谷容子

t.yoko.jimu@gmail.com

暑中お見舞い申し上げます

奉仕の意志ある女性たちが活躍

国際ソロプチミスト平塚は来年40周年を迎えます。

https://www.townnews.co.jp/0605/2018/07/12/440092.html

レオスイミングスクール

夏の短期水泳教室開催!期間中に入会で受講料キャッシュバック+入会特典あり

http://www.leoswim.com/

平塚市商店街連合会

市内33商店街が団結し、消費活性の中核となって「明日の平塚」を拓いていきます

http://hiratsuka-shoren.com/

湘南スターモール商店街

七夕の街の商店街。毎月第3土曜「まちかどマルシェ」も開催中です。

http://shonan-starmall.com/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

新生ポロに乗って古都・鎌倉へ

フォルクスワーゲン旅日記

新生ポロに乗って古都・鎌倉へ

7月26日号

手術は「生活の質」向上への一歩

股関節の痛みに対応 医療レポート

手術は「生活の質」向上への一歩

7月26日号

外壁には『塗装工房』建築士がすべて対応

アトラスさんにおまかせvol.2

外壁には『塗装工房』建築士がすべて対応

7月26日号

ミナミハウジング通信

月一連載コーナー

ミナミハウジング通信

7月26日号

カメラを持って公園に

住まいの防災を考える

薄田社長の良心リフォーム塾〈第18回〉

住まいの防災を考える

7月19日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク