平塚版 掲載号:2014年9月25日号
  • googleplus
  • LINE

50周年を迎えた「港地区青少年を守る会」の会長を務める 山口 恵信さん 夕陽ヶ丘在住 54歳

報酬は「子どもの笑顔」

 ○…「子どもを巻き込む悲惨な事件がよく報道されますが、不審者の目撃情報や再犯防止策が事件後に語られる。未然に手立てを講じておけば、防げた事件もあったのでは」。50年間、地域ぐるみで子どもの安全対策や健全育成活動に尽力している「港地区青少年を守る会」で、2006年度から会長を務めている。市内全中学校区の各組織を束ねる「平塚市地域教育力ネットワーク協議会」の会長も09年度から就任。「子どもに笑顔でありがとうと言われるのが報酬」と柔らかな笑顔を浮かべる。

 ○…港地区青少年を守る会は現在、学校関係者や地域団体の役員ら100人を超える会員が参加する。「地域の行事があれば、皆で協力しようという気風がある」と語る土地柄を背景に、学校職員や子ども、保護者、地域団体の役員らと顔見知りの関係を築く努力を積んできた。「仲良くなれば連携がとりやすい。学校とは何かあればすぐに携帯電話で連絡が取りあえます。会員以外の地域の方も、子どもを見守るパトロールなどに自発的に協力してくれる」と感謝する。

 ○…職業は祖父の代から90年以上続く「山栄商会」(桃浜町)で、椅子の張り替えをはじめ内装工事の全般を扱う。大量消費の使い捨て社会の中で、物への愛着を守る仕事にやりがいを感じている。「『祖父母の形見だから大切にしたい』というような話をされるお客さんがいますが、そういう気持ちに触れると嬉しくなるし、腕が鳴る」と語る。

 ○…同会では不審者の目撃情報をまとめた防犯マップの作成や、地域にちなんだ句を詠む郷土カルタ大会の運営などを展開。「ひと昔前は、不登校の子を見かけると、近所の人が外で悪さをしないよう家に招き入れ、居場所づくりをしたという話も聞きます。家庭と学校、地域みんなで子どもを支えるのが理想。時代の変化に応じ、活動を長続きさせることが重要です」と穏やかな声で語っていた。

暑中お見舞い申し上げます

奉仕の意志ある女性たちが活躍

国際ソロプチミスト平塚は来年40周年を迎えます。

https://www.townnews.co.jp/0605/2018/07/12/440092.html

レオスイミングスクール

夏の短期水泳教室開催!期間中に入会で受講料キャッシュバック+入会特典あり

http://www.leoswim.com/

平塚市商店街連合会

市内33商店街が団結し、消費活性の中核となって「明日の平塚」を拓いていきます

http://hiratsuka-shoren.com/

湘南スターモール商店街

七夕の街の商店街。毎月第3土曜「まちかどマルシェ」も開催中です。

http://shonan-starmall.com/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

平塚版の人物風土記最新6件

高岡 捷二さん

ライオンズクラブ国際協会330B-7R地区のリジョン・チェアパーソンに就任した

高岡 捷二さん

7月26日号

二角(ふたかど) 怜治さん

湘南ベルマーレひらつかビーチパークのライフセーバーで監視長を務める

二角(ふたかど) 怜治さん

7月19日号

松井 洋子さん

国際ソロプチミスト平塚の会長に就任した

松井 洋子さん

7月12日号

大塚 直人さん

今年100周年を迎えた守山乳業株式会社の代表取締役社長

大塚 直人さん

7月5日号

松本 茂さん

(公社)神奈川県宅地建物取引業協会・湘南中支部長に就任した

松本 茂さん

6月28日号

塩田 貞吉さん

「湘南ひらつかふれあいマーケット」出店会の会長を務める

塩田 貞吉さん

6月21日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク