平塚版 掲載号:2014年12月18日号
  • googleplus
  • LINE

衆院選 河野氏15万超で圧勝 「アベノミクス 地域につなげる」

政治

14日、ウグイス嬢から当選の花束を受け取る河野氏
14日、ウグイス嬢から当選の花束を受け取る河野氏
 自民、公明両党が定数3分の2以上の議席を確保、大勝した第47回衆院選。神奈川県第15区では、自民党前職の河野太郎氏(51)が全小選挙区で2番目に多い得票数、15万5388票を集め、貫録勝ちした。無所属で出馬した新人の池田東一郎氏(53)、共産党新人の沼上徳光氏(28)は河野氏の高い知名度と強固な保守地盤を崩せなかった。

 14日午後8時、開票開始時刻にあわせてテレビ局が出口調査の結果を報道、早々に当確の報が打たれると、河野氏は支援者の待つ市内ホテルサンライフガーデンの広間に駆け付けた。

 河野氏は「12月に特別国会が召集され、予算編成など作業が続く。まずは財政健全化に向け、党行革推進本部長の仕事に戻ってしっかり務めたい。アベノミクスを地域の経済活性化につなげる大切な4年間になる」と力強く語った。

 今回の選挙戦は、接戦区に立つ候補者の応援にまわった河野氏。地元入りした3日間、辻立ちを中心に選挙活動を展開、アベノミクス推進をはじめ、年金や原発などについても持論を交えながら支持を訴えた。

◇◆◇

 2012年の前回衆院選では、神奈川5区からみんなの党公認で立候補した池田氏。1996年の衆院選、99年の茅ヶ崎市長選に出馬した地元に戻り、雪辱を期した選挙戦だった。衆院解散を前にみんなの党が解党、無所属での出馬で支持層を広げられなかった。

 池田氏は14日、宝町の事務所に集まった支援者を前に「一休みして次に進みます」と頭を下げ、今後の政治活動に意欲を見せていた。

◇◆◇

 政権批判の受け皿として解散前から議席倍増させた共産党。地元15区では、12年衆院選の前候補者が河野氏との一騎打ちで5万に迫る票を集めたが、三つ巴の構図となった今回選挙では池田氏と票を分けた。

 「15区で初めて28歳という若い候補者ということでたくさんの応援の声をもらった」と選挙戦を振り返る沼上氏。「これほど得票できたことは自信につながった」と話していた。

◇◆◇

 一方、15区の比例代表選の開票結果は、自民党が7万8582票でトップ、民主党3万7734票▽維新の党3万7175票▽公明党3万2069票▽共産党3万1200票と続いた。

 15区の投票率は52・75%で、前回衆院選から4・19ポイント下げ、県内18選挙区の中で下から4番目の低さだった。

暑中お見舞い申し上げます

奉仕の意志ある女性たちが活躍

国際ソロプチミスト平塚は来年40周年を迎えます。

https://www.townnews.co.jp/0605/2018/07/12/440092.html

レオスイミングスクール

夏の短期水泳教室開催!期間中に入会で受講料キャッシュバック+入会特典あり

http://www.leoswim.com/

平塚市商店街連合会

市内33商店街が団結し、消費活性の中核となって「明日の平塚」を拓いていきます

http://hiratsuka-shoren.com/

湘南スターモール商店街

七夕の街の商店街。毎月第3土曜「まちかどマルシェ」も開催中です。

http://shonan-starmall.com/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

平塚版のトップニュース最新6件

ドラコン世界大会へ

市内在勤近藤さん

ドラコン世界大会へ

7月26日号

記録的猛暑 熱中症相次ぐ

新文化センター整備基準公表

見附台周辺整備

新文化センター整備基準公表

7月19日号

浜大門通り新光会に改称

返礼品用意し2100万円

ふるさと納税

返礼品用意し2100万円

7月12日号

「赤い惑星」に迫る特別展

市博物館

「赤い惑星」に迫る特別展

7月12日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク