平塚版 掲載号:2014年12月18日号
  • googleplus
  • LINE

東海大学の第33回留学生による日本語スピーチコンテストで学長賞・特別賞を獲得した ヌルトレウ ジャナルさん  東海大学院1年 23歳

日本語で語るカザフ愛

 ○…「宇宙人になった気分でした」。来日して1年、故郷カザフスタンの知名度の低さに悔しい思いをした。「戦争している国だとか、砂漠しかない国だと勘違いされたり。カザフの首都は都会だし、平和な国なのに」と声を大にする。東海大留学生スピーチコンテストのテーマは「ステレオタイプ」。固定観念にとらわれず、視野を広げて物事を見てほしいと、日本語で訴えた。

 ○…実家があるセメイ市では40年間、ソ連による核実験が行われていた。「研究者の姉が広島を訪れた時の話をしてくれたのが日本に興味を持つきっかけ」と、カザフスタンの日本人材開発センターで4年間、日本語を学んだ。「日本語を勉強している人は少数派。最初は生徒が60人いたセミナーも、最後は4人だった」と笑う。昨年9月、国費奨学金をもらい、東海大学に留学するため来日した。

 ○…冬は気温がマイナス20度にもなり川も凍るという故郷ではアイススケートで遊ぶのが定番。「スケートブーツさえあれば遊び放題でした」と懐かしむ。卒業後は帰国し、教師になるなど、故郷のために知識を使いたいと話す。ソ連独立後の難しい時代を経験した両親から繰り返し伝えられたのは「よく勉強しなさい」ということ。「3人の姉と両親が何をするにもアドバイスをくれ、支えてくれた」といつも背中を押してくれる家族を思う。

 ○…来日から1年間は同大で語学などの基礎知識を学び、今年9月に工業化学学科の大学院に進学。現在は、ほかの日本人院生たちと共に遺伝子組み換えなどの実験に追われる日々だ。「ホームシックになる間もなかった。今は研究に力を注ぎたい」と充実感をにじませる。校内で留学生が自国の文化を紹介する「国際フェア」ではエネルギッシュに自国をPRする学友たちを見て「自分ももっと頑張ろうという気持ちになりました」。固定観念をはねのける芯の強さが、自身の瞳をさらに輝かせる。

暑中お見舞い申し上げます

奉仕の意志ある女性たちが活躍

国際ソロプチミスト平塚は来年40周年を迎えます。

https://www.townnews.co.jp/0605/2018/07/12/440092.html

レオスイミングスクール

夏の短期水泳教室開催!期間中に入会で受講料キャッシュバック+入会特典あり

http://www.leoswim.com/

平塚市商店街連合会

市内33商店街が団結し、消費活性の中核となって「明日の平塚」を拓いていきます

http://hiratsuka-shoren.com/

湘南スターモール商店街

七夕の街の商店街。毎月第3土曜「まちかどマルシェ」も開催中です。

http://shonan-starmall.com/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

平塚版の人物風土記最新6件

高岡 捷二さん

ライオンズクラブ国際協会330B-7R地区のリジョン・チェアパーソンに就任した

高岡 捷二さん

7月26日号

二角(ふたかど) 怜治さん

湘南ベルマーレひらつかビーチパークのライフセーバーで監視長を務める

二角(ふたかど) 怜治さん

7月19日号

松井 洋子さん

国際ソロプチミスト平塚の会長に就任した

松井 洋子さん

7月12日号

大塚 直人さん

今年100周年を迎えた守山乳業株式会社の代表取締役社長

大塚 直人さん

7月5日号

松本 茂さん

(公社)神奈川県宅地建物取引業協会・湘南中支部長に就任した

松本 茂さん

6月28日号

塩田 貞吉さん

「湘南ひらつかふれあいマーケット」出店会の会長を務める

塩田 貞吉さん

6月21日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク