平塚版 掲載号:2015年8月6日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

聞こえづらくなったタイミングが 「補聴器装用のタイミング」

▲小さくデザイン性も高い「耳かけ式」(防水・防塵対応)
▲小さくデザイン性も高い「耳かけ式」(防水・防塵対応)
 現在、日本の高齢者4人に1人が認知症もしくは、その予備軍と言われる。厚労省発表によれば、認知症発症の危険因子に「加齢、遺伝性のもの、高血圧、糖尿病、喫煙、頭部外傷、難聴等」をあげており難聴もその要因の一つとしている。

 脳や筋肉と同じように聞く力もつかわなければ衰えていくもの。「私たちは音を耳で聞き、脳で判断して理解しているので普段の生活音はしっかり聞いている方がよいのです」と東海補聴器センターの専門スタッフ。補聴器使用で耳が悪くなるというのは誤りで音を聞いて、判断・理解することが脳の活性化に繋がるという。「聞こえづらくなった時が補聴器装用のタイミングとお伝えしています」(談)。

東海補聴器センター平塚店(新日本補聴器㈱)

平塚市老松町4-11

TEL:0463-24-7915

http://www.mtha-group.com/shop/1120/

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

「機動性の良さ、大雪に改めて実感」

知れば知るほどBMW【10】

「機動性の良さ、大雪に改めて実感」

2月15日号

劇活動から伝わる子供たちの成長

心身共に育てる

平塚めぐみこども園

心身共に育てる

2月15日号

難聴、放っておけば認知症のリスクに

内申点は指標に過ぎない

T&M講座 第21講

内申点は指標に過ぎない

2月8日号

用途に合わせスマホ体験

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク