平塚版 掲載号:2015年8月20日号
  • googleplus
  • LINE

わんぱく育てる1泊2日 52人の小学生がキャンプ

教育

料理の審査を受ける子どもたち
料理の審査を受ける子どもたち
 子どもたちに自立心や団結力を養ってもらおうと企画した一泊二日のキャンプ「わんぱく探検隊」が8月9日、七国荘(土屋4594)で開催された。

 今年の探検隊テーマは「笑顔〜あたりまえのようにあるもの」。平塚市、大磯町、二宮町在住の小学校4〜6年生52人が、日常生活では気づけない、当たり前になっていることを発見しようと、昔の生活を振り返った。

 恒例行事となっている「料理コンテスト」では、「出汁」をテーマに調理師学校の先生にアドバイスをもらいながら、子どもたちが趣向を凝らしたメニューに挑戦。カツオ節と昆布から出汁をとり、コーンスープで割るなど、子どもらしい自由な発想を披露した。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク