平塚版 掲載号:2015年8月20日号
  • googleplus
  • LINE

「おもてなしの心」学ぶ 大磯で講座と散策会

文化

 NPO法人大磯ガイドボランティア協会では、大磯の魅力を伝える「おもてなしの心」育成講座の受講者を募集している。大磯の自然と特産物について座学と実地研修で学ぶ。【1】9月17日(木)大磯の鳥あおばと【2】10月16日(金)大磯の農産物(大玉柿の試食)【3】11月21日(土)大磯で漁れる魚。時間は9時30分〜12時。参加費無料。定員60人。申し込みは往復ハガキに氏名・年齢・住所・電話番号・人数(2人迄、氏名も)・受講希望日(複数可)を記して郵送。9月7日(月)消印有効。

 また、企画ガイド「大磯駅西側に住んだ文化人を訪ねる」の参加者も募集中。中年男女の一途な愛を描いた小説『時雨の記』の舞台となった東小磯の小径をたどり、旧島崎藤村邸などをめぐる。9月26日(土)9時30分〜12時。小雨決行。参加費500円。定員120人。聖ステパノ広場集合(大磯駅前で案内)。申し込みは往復ハガキにガイド名・実施日・住所・氏名・電話番号・人数(2人迄)を明記して郵送。9月10日(木)必着。

 宛て先は〒255―0003大磯町大磯927の12(大磯町商工会内)大磯ガイドボランティア協会。いずれも申し込み多数の場合は抽選。詳細は同協会【電話】0463・79・5516(平日9〜17時)。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク