平塚版 掲載号:2015年10月22日号
  • googleplus
  • LINE

丸々実った秋を収穫 みづほ野がいも堀り大会

文化

一つひとつ手作業で収穫する参加者
一つひとつ手作業で収穫する参加者
 市内外で飲食事業を展開する(株)みづほ野(馬場昭彦代表取締役社長)が17日から18日にかけて、遠藤原の耕作地でさつまいも掘り大会を催し、143組471人が収穫に汗を流した。

 参加者らは、土の中から掘り出したさつまいもの大きさに歓声を上げ、収穫作業が終わると用意された焼き芋の味を堪能した。

 東八幡から親子で参加した家族は「大きくてびっくり。収穫作業が楽しい」と笑顔を見せた。同社は食育の一助として年2回、利用客を招いて収穫作業を実施。今回で9回目を数えている。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク