平塚版 掲載号:2015年10月29日号
  • googleplus
  • LINE

平塚にご当地検定誕生 金目地域で刊行

文化

 金目地域に残る自然や文化、歴史を残そうと活動する「エコミュージアム金目まるごと博物館」が、平塚初のご当地検定「金目ふるさと検定」を始める。問題集を、11月1日(日)、金目ふるさと広場(南金目900の3)で開催する「第9回金目収穫祭」で発売する。1セット200円。500セット発行。

 検定は金目地域の小学校高学年〜中学生を受検者として想定した初級編、金目地域の一般の人を対象として編集した中級編、金目の特色を掘り下げ、やや難しく編集した上級編の3つの冊子に分かれている。各級の問題集、解答用紙、解説のセットで、解答用紙を金目公民館内の金目検定委員会に提出し、採点してもらう。8割以上の正解者には認定証が発行されるという。11月2日からは、同公民館で購入できる。

 問い合わせは、エコミュージアム金目まるごと博物館池田さん【電話】0463・58・5348。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク