平塚版 掲載号:2015年11月26日号
  • googleplus
  • LINE

ベルマーレ 首位広島に完敗 今季は年間8位で終了

スポーツ

キャプテンとしてチーム牽引した永木
キャプテンとしてチーム牽引した永木
 3連勝を成し遂げ勢いに乗る湘南は、最終節で年間勝ち点1位とセカンドステージ優勝を狙うサンフレッチェ広島の待つ敵地で戦い、0対5の今季ワースト失点で敗れた。

 序盤は、パスを繋いでゴール前で畳み掛ける湘南と、冷静な守備から一瞬の隙を突く広島が、互いの持ち味を出して主導権を奪い合う。しかし前半24分、25分と続けざまにゴールを許すと流れは一気に広島へ。42分には、佐藤寿人にJ1歴代最多得点記録に並ぶゴールを決められ、大量リードを追う苦しい展開のまま後半へ突入する。

 湘南は歓喜に沸くアウェイの雰囲気をよそに真っ向からゴールを狙い、後半は相手を上回る9本のシュートを放ったが、最後まで広島の堅守を崩せなかった。

 試合後、キャプテンの永木は「自分たちの良さは出せたが、技術やパワーなどすべてにおいて完敗でした」と話し、13勝9分12敗の戦績で年間8位に終わった今シーズンを「個人とチームで日々成長を感じられる良い一年だった」と振り返った。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク