平塚版 掲載号:2016年2月18日号
  • googleplus
  • LINE

個性光る甘い芸術 菓子展示会

文化

色とりどりの練りきり
色とりどりの練りきり
 平塚市菓子商工組合が和菓子文化を広めようと11日〜15日、ひらつか市民プラザで第28回「平塚菓子展示会」を開催した。

 会場では、市内各店を代表する和菓子の販売や展示、和菓子作り教室を実施。各店が得意な練りきりを持ち寄って展示されたというショーケースには、バラや菜の花、ツル、ウグイスなど、個性豊かな題材からイメージして作られた作品が並び、スマートホンなどのカメラを手に記念撮影する人で賑わいを見せていた。

 サトイモやネギ、白菜、ナスなどの野菜を題材にした練りきりを展示した鷺月堂の久保寺厚さんは、「あんこに、シナモンやきなこ、抹茶など、なるべく自然の食材を混ぜて色をつけました」と、「ヘタまで食べられる野菜」に仕上げていた。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月5日号

お問い合わせ

外部リンク