平塚版 掲載号:2016年3月31日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

サービス付高齢者住宅「れんげの郷山下」 安心の一人暮らしを提供

広い中庭も開放的な建物
広い中庭も開放的な建物
 サービス付高齢者住宅「れんげの郷山下」(山下492の4、全20戸)が開所3周年を迎えた。入居者はマンションと同じプライバシーある部屋で暮らし、食事や安否確認のサービスを享受。安心の住環境で人気を集める。運営する社会福祉法人平塚あさひ会(眞敏昭理事長)は入居相談にも応じている。

 間取りは18平方メートル以上のワンルームで、トイレや洗面台、ナースコールを完備。館内の個室浴場や洗濯室も自由に利用できる。スーパーなどの並ぶ商店街からも近く、生活利便性は高い。

 提供される基本サービスは、1日3度の食事や安否確認、生活・健康相談、フロントサービスなど。

 介護サービスが必要な場合、館内の居宅介護支援事業所で、生活ぶりをよく知るケアマネージャーにケアプランを作成してもらうことも可能だ。れんげの郷訪問介護事業所や併設のデイサービスセンターもあり、気心知れた介護職員のサービスが受けられる。

 空室は現在5室で、見学や入居相談、資料請求を受付中。対象は要支援1〜要介護5の高齢者。一人暮らしが不安な人や、遠方の親を近くに呼び寄せたい家族らにサービスや費用などを具体的に紹介している。見学者の送迎も受付中。

 問い合わせはれんげの郷山下【電話】0463・36・6106(担当/高橋・大友)。

大きな窓から陽光が注ぐ
大きな窓から陽光が注ぐ

れんげの郷山下

平塚市山下492-4

TEL:0463-50-3465

http://www.hiratsukaasahikai.biz-web.jp/

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

成績伸び悩みは学習時間の不足

T&M 受験講座 第19講

成績伸び悩みは学習時間の不足

6月7日号

「市民ゴルフ大会」出場者募る

新薬で変わる肺がん治療

医療講座

新薬で変わる肺がん治療

6月7日号

難聴、放っておくと認知症のリスクに?

大相撲 小田原場所

見どころ満載の夏巡業 8月24日

大相撲 小田原場所

6月7日号

胃・大腸がん 早期発見のすすめ

年間7千件以上の検査を行う内視鏡センター 医療レポート

胃・大腸がん 早期発見のすすめ

5月31日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

定期演奏会を開催

平塚ウィンドオーケストラ

定期演奏会を開催

6月23日~6月23日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月7日号

お問い合わせ

外部リンク