平塚版 掲載号:2016年11月3日号 エリアトップへ

リトアニアと協定締結 初の五輪キャンプ誘致決まる

スポーツ

掲載号:2016年11月3日号

  • LINE
  • hatena
署名後に握手を交わす黒岩知事(左から2番目)ら
署名後に握手を交わす黒岩知事(左から2番目)ら

 2020年東京五輪・パラリンピックの事前キャンプ誘致に力を入れていた平塚市は先月28日、北欧のリトアニア共和国と事前キャンプに関する協定を結んだ。市によると、五輪での誘致成功はこれが初めて。

 ホテルサンライフガーデン(榎木町)で開かれた調印式には黒岩祐治知事、落合克宏市長、リトアニア五輪委員会のヴィタリユス・ヴァシリウスカス財務担当局長=右から2番目=らが出席した。

 あいさつに立った落合市長は「県と万全の準備をし、おもてなしの心で選手団をお迎えしたい」と平塚・リトアニアの”友好元年”ともいえるこの日を喜んだ。ヴィタリユス担当局長も「選手団にとって平塚が第二の故郷になる」と笑顔で語り、最後は「ありがとう」と日本語で感謝を述べた。

 今年4月に来日し、10候補地を視察した担当局長。平塚を選んだ決め手としてスポーツ施設の充実・東京からの距離などを挙げた。

 リオデジャネイロ五輪には69選手を派遣し、ボート競技などで銀1個、銅3個を獲得したリトアニア。落合市長は「市内のスポーツ施設が五輪仕様に対応できるかどうか検証していきたい」と、選手団に全面協力していく姿勢を示した。

 これまで市内で実施された事前キャンプには、12年サッカー FIFAU20女子W杯日本大会のニュージーランド代表や、02年日韓W杯のナイジェリア代表などがある。

平塚版のトップニュース最新6

医療従事者へ感謝の灯

平塚市

医療従事者へ感謝の灯 社会

南口噴水をライトアップ

5月28日号

新「吾妻橋」が開通

県道63号金目川

新「吾妻橋」が開通 社会

右折レーンで渋滞解消へ

5月28日号

ウェブで市民対話

龍城ケ丘プール跡地

ウェブで市民対話 政治

コロナで説明会できず

5月21日号

規格外 無駄なく商品化

JA湘南

規格外 無駄なく商品化 文化

農産品の消費拡大目指す

5月21日号

市内にPCR検査場設置

1日10件、対応可能に

市内にPCR検査場設置 社会

5月14日号

「10万円給付」受付スタート

平塚市

「10万円給付」受付スタート 政治

5月下旬から支給へ

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク