平塚版 掲載号:2016年12月8日号 エリアトップへ

端材使い世界地図描く みずほ小学校で卒業制作

教育

掲載号:2016年12月8日号

  • LINE
  • hatena
完成間近のパーツを並べ作業する児童ら
完成間近のパーツを並べ作業する児童ら

 みずほ小学校の6年1組と2組の児童ら56人が1日、卒業制作として端材の積み木を使った世界地図を制作した。この企画は東京五輪が開催される2020年までに完成させようというもので、第1弾として北米、南米大陸を完成させた。

 端材の積み木は、ゴミになってしまう廃材を活用しようと活動する「モッタイ材ドットコム」代表で、中堂在住の建築士、大垣明弘さんが提供したもの。学年主任の堤智教諭が児童らに「たとえ捨ててしまうようなものでも、工夫すれば何かを生み出せることを伝えたかった」と、大垣さんに協力を依頼した。

 三角形の積み木に、児童らが好きな言葉や絵を描き、北米、南米大陸の形になるよう組み合わせた。

 児童らはこの卒業制作をきっかけに、建築現場で出る廃材に着目。区画整理などの影響で、小学校周辺には作業中の建設現場が多く見られることから、児童自ら現場を回り、ゴミとして処分されてしまう床材や角材の収集も始めた。

 1組の女子児童は「みずほ小は人数が増えた分、遊び場が足りない。下級生たちにもっと楽しんでもらえるようなベンチや遊具を、集めた廃材を使って作りたい」と話していた。

平塚市選挙管理委員会

衆議院議員総選挙の投票日は10月31日です。期日前投票もご活用ください。

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/senkyo/index.html

<PR>

平塚版のローカルニュース最新6

海のごみ問題を知る

海のごみ問題を知る 社会

市民団体らが検証

10月21日号

新米を100人に

新米を100人に 文化

24日「朝市」

10月21日号

海街フェス開催

海街フェス開催 文化

自然素材の工作も

10月21日号

福祉ボラスクール

福祉ボラスクール 社会

参加者募集中

10月21日号

不登校の不安を共有

不登校の不安を共有 教育

保護者向け談話開催

10月21日号

着物リメイク「ちくちく展」

意見広告・議会報告政治の村

  • 日本を前に進める

    特別対談

    日本を前に進める

    河野太郎 前ワクチン接種担当・規制改革相×牧島かれん デジタル相

    10月14日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook