平塚版 掲載号:2017年2月16日号 エリアトップへ

(PR)

ドコモショップららぽーと湘南平塚店 教育現場で活躍するタブレット 知育アプリを使い家庭で幼児教育

掲載号:2017年2月16日号

  • LINE
  • hatena

 タブレットなどのICT(情報通信技術)の活用が教育現場で普及している背景を受け、NTTドコモは、まだタブレットを持っていない人を対象とした「タブレット知育教室」を2月、ららぽーと湘南平塚3階のドコモショップで開催する。

 ICTは、パソコンやインターネットなどの技術に加え、ソーシャルメディアなどのサービスを含んだ意味を持つ。教育現場でのICT活用は2010年度以降、総務省が中心となって、電子黒板やタブレット端末の普及が進められている。

 平塚市も例外ではない。市広報によると、市教育研究所は15年2月、タブレットを80台配備、希望する小・中学校に貸し出し始めたという。平塚市立南原小では、タブレットを活用。マット運動を動画撮影、スロー再生するなどして演技を見返し、出来ているかを確認し合う様子が報じられた。

タブレットで知育

 こうした社会背景を受けて、ドコモはこのたび、まだタブレットを持っていない家族向けに「タブレット知育教室」を開催する。

 次回は、2月24日(金)、ららぽーと湘南平塚(天沼10の1)3階のドコモショップで催される。

 今回は「親子で楽しみながら学べる」をテーマに▽これからの子供の教育に求められるものとは▽知育サービス「dキッズ」って? ▽タブレット幼児教育のメリット・デメリット、といったことを教えてくれる。各回定員6人、参加費無料。

スマホ教室好評

 スマートフォン(以下スマホ)は必需品。まだスマホを持っていない人向け「らくらくスマホ教室」が、好評を受け、追加開催される。

 富士通のプロ講師が▽道案内アプリ▽便利な検索▽機種選びのポイント▽利用料を安くするには? といったことを、専門用語を避け丁寧に解説する。開催日は、2月27日(月)、28日(火)。各回定員8人。参加費無料。

 申し込み・問い合わせは、ドコモショップららぽーと湘南平塚店【フリーダイヤル】0120・260・455へ。

ドコモショップららぽーと湘南平塚店

平塚市天沼10-1 ららぽーと湘南平塚3階

TEL:0120-260-455

https://www.nttdocomo.co.jp/

<PR>

平塚版のピックアップ(PR)最新6

食品ロスおいしくなくそう

食品ロスおいしくなくそう

高久製パン(株)

6月10日号

カーディーラーが拓く農業の未来

カーディーラーが拓く農業の未来

ジムニーファーム湘南

6月10日号

長期保存で製品ロス軽減

「笑顔を創る」100年企業

長期保存で製品ロス軽減

守山乳業株式会社

6月10日号

ひとつの品物より長く

買取地域ナンバーワン

ひとつの品物より長く

大黒屋平塚北口店

6月10日号

なんと車検・税金コミ

新車の軽が月々1.1万円(税込)〜 オニキス平塚フラット7

なんと車検・税金コミ

65歳以上はサポカー補助金対象車もあり

6月10日号

手術ロボで精度向上関節置換術サポート

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新 文化

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter