平塚版 掲載号:2017年8月10日号 エリアトップへ

夏空に映える桃色のフリル サルスベリが見ごろ

社会

掲載号:2017年8月10日号

  • LINE
  • hatena
満開のサルスベリを観察する親子連れ(8月4日撮影)
満開のサルスベリを観察する親子連れ(8月4日撮影)

 市内寺田縄の花菜ガーデンのサルスベリが見ごろを迎えている。濃淡さまざまなピンク色や、ムラサキ色、白色の花が、夏の園内を彩り、8月下旬まで楽しめるという。

 サルスベリは名前の由来の通り、すべすべとした幹が特徴で、園内にはしだれるように花をつけるものや、低木のものなど約300本が植えられている。

 フリルのような花弁から英名ではクレープ・マートルと呼ばれる。丸く膨らんだ萼(がく)から、黄色い花粉をつけた短い雄しべと、6本の長い雄しべを確認できる。同園担当者は「花粉や蜜目当てのハチなどの虫を引き寄せるために、より目立つ形状になったのでは」と話す。

 市内から来園していた親子連れは「綺麗に咲いた様子が見られてよかった」と花を観察していた。

平塚版のローカルニュース最新6

コスモスとひまわりの共演

コスモスとひまわりの共演 教育

美里・柿の実こども園

10月14日号

「希望に満ちたシーズンに」

神奈川フィル

「希望に満ちたシーズンに」 文化

来季プログラムを発表

10月14日号

私たちの抱負

22年成人式実行委員を紹介!

私たちの抱負 社会

〜後編〜

10月14日号

美しさひも解く初個展

美しさひも解く初個展 文化

真田在住 米満さん

10月14日号

生徒が教会で「模擬葬儀」

生徒が教会で「模擬葬儀」 教育

葬祭専門学校の体験授業

10月14日号

「伝統」と「革新」、柔軟に対応

特別インタビュー

「伝統」と「革新」、柔軟に対応 経済

豊島屋 久保田陽彦社長に聞く

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 日本を前に進める

    特別対談

    日本を前に進める

    河野太郎 前ワクチン接種担当・規制改革相×牧島かれん デジタル相

    10月14日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook