平塚版 掲載号:2017年8月10日号 エリアトップへ

「気分は漁師」定置網乗船見学 市漁協がキャンペーン

文化

掲載号:2017年8月10日号

  • LINE
  • hatena
定置網漁の様子(提供写真)
定置網漁の様子(提供写真)

 漁業への理解を深めようと、平塚市漁業協同組合(後藤勇組合長)は、JA湘南あさつゆ広場と連携して定置網漁を船上から見学する「タマちゃんの地どれ魚キャンペーン」を実施。抽選で6組12人を招待する。

 開催日は8月29日(火)、午前1時にひらつかタマ三郎漁港(新港)に集合。同組合職員の案内で出港後、午前3時ごろに帰港する。

 定置網漁は、水深20m〜40m付近に縦500m×横300mの網を設置して、回遊する魚群を誘い込むように漁獲するもので、「待ちの漁」とも言われている。平塚沖では主に、アジやサバ、イワシを狙った定置網漁が盛んに行われており、平塚漁協の年間水揚げ量のおよそ7割を占めている。

 乗船見学では漁獲シーンにくわえ、鮮度を保ったまま出荷する様子を順序立てて見学する。水揚げされたばかりの魚を購入することもできる。

 応募はJAあさつゆ広場にある申込み用紙に、指定商品1500円分以上(税込)の購入レシートを貼って郵送。締切りは8月17日消印有効まで。22日に当選発表。

 詳細は市漁協【電話】0463・21・0146。

平塚市選挙管理委員会

衆議院議員総選挙の投票日は10月31日です。期日前投票もご活用ください。

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/senkyo/index.html

<PR>

平塚版のローカルニュース最新6

海のごみ問題を知る

海のごみ問題を知る 社会

市民団体らが検証

10月21日号

新米を100人に

新米を100人に 文化

24日「朝市」

10月21日号

海街フェス開催

海街フェス開催 文化

自然素材の工作も

10月21日号

福祉ボラスクール

福祉ボラスクール 社会

参加者募集中

10月21日号

不登校の不安を共有

不登校の不安を共有 教育

保護者向け談話開催

10月21日号

着物リメイク「ちくちく展」

意見広告・議会報告政治の村

  • 日本を前に進める

    特別対談

    日本を前に進める

    河野太郎 前ワクチン接種担当・規制改革相×牧島かれん デジタル相

    10月14日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook