平塚版

2018年3月の記事一覧

  • W杯の魅力を学ぼう

    W杯の魅力を学ぼう スポーツ

    元日本代表らが講師に登壇

     市中央公民館では4月8日から開講する2018年度市民アカデミー「サッカーワールドカップ講座」の受講生を募集している。 講座は4月8日、...(続きを読む)

  • リトアニア訪問団を募集

    リトアニア訪問団を募集 文化

    市民交流や名所巡る

     2020年東京五輪・パラリンピックの事前キャンプを平塚市で実施するリトアニア共和国との交流を深めようと、平塚市観光協会は、同国を訪問する市民を募集している。...(続きを読む)

  • ポリオ撲滅へ浄財70万円

    ポリオ撲滅へ浄財70万円 社会

    湘南RCゴルフチャリティー

     平塚湘南ロータリークラブ(=RC/三富正規会長)主催の「ポリオ撲滅チャリティーゴルフ大会」が12日、大磯町のレイクウッドゴルフクラブで開かれ、市内RC関係者ら...(続きを読む)

  • ともしび湘南平リニューアル

    ともしび湘南平リニューアル 社会

    障害者就労見込む

     社会福祉法人進和学園が運営する「ともしびショップ湘南平」が3月25日(日)、リニューアルオープンする。 湘南平の大駐車場にある同店は、...(続きを読む)

  • 新1年生に下敷き贈呈

    新1年生に下敷き贈呈 社会

    市医師会が健全な成長願い

     一般社団法人平塚市医師会(久保田亘会長)は15日、市内の公立小学校に進む新入学児童およそ2050人に贈る下敷きを平塚市に寄贈した。良い生活習慣を身に付け、健康...(続きを読む)

  • プログラムの基礎学ぶ

    プログラムの基礎学ぶ

    5日間限定 無料の体験会

     ロボットやAIの動作に不可欠なプログラミング。2年後に小学校必修となるが少し敷居が高そうだ。これを身近に感じてもらおうと、学研CAIスクールスタディファン平塚...(続きを読む)

  • 個性生かし活躍を

    平塚JC

    個性生かし活躍を 社会

    波多野麻美氏が講演

     公益社団法人平塚青年会議所の3月例会「人との出会いが世界をもっと広くする!〜ダイバーシティマネジメントの推進〜」が15日、ホテルサンライフガーデンで開催された...(続きを読む)

  • チャリティー公演

    ソロプチミスト平塚

    チャリティー公演 文化

    5月26日に開催

     国際ソロプチミスト平塚(坂野光江会長)主催のチャリティーコンサート「ジャズのふるさとへ」が5月26日、ホテルサンライフガーデンで開かれる。正午開場、0時30分...(続きを読む)

  • プログラミング活躍事例知って

    プログラミング活躍事例知って 教育

    市内企業がラスカで

     プログラミングの楽しさを知ってもらおうと、「見る!聞く!知る!プログラムで何ができる」が3月30日(金)、ラスカ平塚で催される。(株)ラッキーソフト主催。...(続きを読む)

  • 元麻布ギャラリーで高橋美恵子さん個展

    元麻布ギャラリーで高橋美恵子さん個展 文化

     元麻布ギャラリー平塚で3月24日(土)〜31日(土)、「高橋美恵子個展」を開催する。午前11時〜午後6時。 (問)同廊【電話】0463...(続きを読む)

  • 大矢野 亜裕美さん

    ともしびショップ湘南平の喫茶部門「湘南リトルツリー」を運営する

    大矢野 亜裕美さん

    北金目在住 32歳

    好きを持ち寄りワクワク形に ○…「障害か個性かは、捉え方次第。美味しいご飯が、障害のある方を知るきっかけになれば」。多様性...(続きを読む)

  • 南京錠かけて愛誓う

    湘南平

    南京錠かけて愛誓う 政治

    モニュメント「ainowa(あいのわ)」が完成

     市内の観光スポット、湘南平の魅力アップのため、南京錠をかけられるモニュメント「ainowa(あいのわ)」が3月14日に完成した。モニュメントは平塚市が取り組ん...(続きを読む)

  • リオ五輪銅  高藤選手ら登場

    ひらつか市民スポーツフェス

    リオ五輪銅 高藤選手ら登場 社会

    25日、総合公園で開催

     「第5回ひらつか市民スポーツフェスティバル」が3月25日、総合公園で開かれ、様々な体験イベントが用意される。リオデジャネイロ五輪・柔道銅メダリストの高藤直寿選...(続きを読む)

  • 「学問の神」鎮座1650年

    「学問の神」鎮座1650年 社会

    市博物館で春期企画展も

    地域の文化と伝統に光後世に残すきっかけに 鎮座1650年を迎えた前鳥神社(神代春彦宮司)が市博物館と共催で、春期特別展「四...(続きを読む)

  • 冴える守備 名古屋を完封

    冴える守備 名古屋を完封 スポーツ

    昇格組対決は無得点ドロー

     開幕から負けなしで第3節を迎えた湘南ベルマーレは11日、リーグ戦2連勝中の名古屋グランパスとの昇格組対決。湘南は、名古屋の強力攻撃陣に対し、バイアを...(続きを読む)

  • 小原孝ピアノコンサート

    小原孝ピアノコンサート 文化

    5月20日 タウンニュースホール

     当社関連会社が運営するタウンニュースホール(小田急線東海大学前駅南口1分)で5月20日(日)、ピアニスト、小原孝さんのコンサートが開催される。午後1時30分開...(続きを読む)

  • 災害への備え「自分事」に

    災害への備え「自分事」に 社会

    デスク・レポート

     ▼「あなたが避難するビルはどこですか、ビルへの入り方、上り方はわかりますか」。平塚市が2月に東日本大震災の被災者4人を招いた防災講演会で「震災語り部の会ワッタ...(続きを読む)

  • 奉仕活動「もっと知って」

    奉仕活動「もっと知って」 社会

    国際ソロプチミスト平塚

     「女性と女児の生活向上」をめざして活動する奉仕団体、国際ソロプチミスト平塚(坂野光江会長)が8日、平塚市役所1階多目的スペースで、展示会を催した。...(続きを読む)

  • 中学生が模擬投票

    中学生が模擬投票 教育

    市内で初の試み

     将来の有権者に選挙の仕組みを理解してもらおうと13日、神明中学校(川崎登校長)で平塚市選挙管理委員会による「選挙出前授業」が2年生178人を対象に行われた。市...(続きを読む)

  • 高齢者のスマホ移行進む

    高齢者のスマホ移行進む

    体験会で魅力を知る

     シニア世代のスマホ移行が進んでいるが、彼らはなぜ、移行しているのか。ドコモショップ平塚店でスマホを購入した70代のAさん(平塚在住、本名非公表)を取材した。...(続きを読む)

  • 市展入賞者決まる

    市展入賞者決まる 文化

    市美術館で25日まで展示

     第40回平塚市展に寄せられた文化・芸術作品の入賞作品が決まり、3月25日(日)まで市美術館展示室Iと市民アートギャラリーで展示されている。...(続きを読む)

  • 市長「応援していかなければ」

    サッカー専用スタジアム

    市長「応援していかなければ」 社会

    市議会で言及

     湘南ベルマーレホームタウン内で議論されているサッカー専用スタジアムの建設について、落合克宏市長は5日の市議会定例会で「ベルマーレが作るということであれば、行政...(続きを読む)

  • 災害に備え連携協定

    災害に備え連携協定 社会

    平塚署とヤマト運輸が

     平塚警察署(村松康夫署長)は7日、ヤマト運輸(株)厚木主管支店(本橋秀己支店長)と災害時の交通対策に関する協定を締結した。 今回の協定...(続きを読む)

  • 没後100年偲ぶ

    没後100年偲ぶ 文化

    南金目で秋山博墓前祭

     盲人教育の先駆者で、現在の神奈川県立平塚盲学校の創始者である秋山博(1863―1918)の功績を紹介しようと、第16回秋山博墓前祭が3月21日(水)、寂静寺(...(続きを読む)

  • 鹿島山北高等学校

    転編入生を募集中

    鹿島山北高等学校

    通信制 平塚学習センター

     鹿島学園高等学校通信制の姉妹校・鹿島山北高等学校通信制。同校の「平塚学習センター」が昨年12月、紅谷町に開所した。現在、転編入生を募集している。...(続きを読む)

  • ミナミハウジング通信

    月一連載コーナー

    ミナミハウジング通信

    vol.3 奥山誠

     今回は、平塚市のホームページなどでも紹介されている「空家問題」とこれを解決するための取り組みについてお伝えします。 空家は倒壊の危険は...(続きを読む)

  • 地どれ魚「味わって」

    市漁協

    地どれ魚「味わって」

    23日 漁港で直売会

     平塚市漁業協同組合の毎月第4金曜日恒例「地どれ魚直売会」が3月23日(金)、ひらつかタマ三郎漁港(平塚新港)荷捌き施設で行われる。地元漁師が一本釣りした活魚や...(続きを読む)

  • 西口再開発を検討

    西口再開発を検討 政治

    見附台との相乗効果狙い

     平塚市はまちのにぎわい創出を見据え、2018年度から駅西口周辺の再開発について検討に入る。18年度当初予算案で「中心市街地活性化推進事業」に1893万4千円を...(続きを読む)

  • 協働で新たなイノベーション

    協働で新たなイノベーション 文化

    企業とNPOが顔合わせ

     市内で活動する企業と市民活動団体が互いを知るきっかけをつくろうと、「交流ミーティング」が9日、ひらつか市民活動センターで初めて催され、8事業者と14団体が交流...(続きを読む)

  • 36人が門出

    湘南歯科衛生士専門学校

    36人が門出 教育

     学校法人清水学園湘南歯科衛生士専門学校の2017年度卒業式が9日、JA平塚プレジールで挙行された。 第36期生となる36人の卒業生は、...(続きを読む)

平塚版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク