平塚版 掲載号:2018年4月19日号 エリアトップへ

(PR)

薄田社長のリョウシンリフォーム塾〈第14回〉 塗装の見積書、どこを見る

掲載号:2018年4月19日号

  • LINE
  • hatena

 (有)リョウシンリフォームの薄田大輔社長によるリフォーム塾。今回は外壁塗装の見積書について語ってもらった。

 ――見積書のチェックポイントは何でしょう

 「外壁塗装は、ウレタンやシリコンなど塗料のグレードにより価格や耐久性が変わるのですが、カタログなどに定価が明記されておらず、消費者にとって適正価格が分かりづらいのが現状です。

 当社は建坪30坪の場合、ウレタン塗料で約60万円〜80万円、シリコン塗料で約80万円〜100万円、フッ素塗料で約90万円〜120万円が適正価格(セラミック塗料/屋根含む)と考えます。オプション工事費も含めた総額として参考にしてください」

 ――オプション工事とは何でしょうか

 「例えば、屋根材から雨水を逃がす隙間を確保するタスペーサーという建材を使用した場合、当社は建坪30坪5万円前後の費用を含めます。サイディングのコーキン打替えは同15万円前後です。

 当社は先週12日(木)折込チラシからオプション費用も明記しています。

 しかし、安い基本価格のみを表示し、後から追加料金を上乗せする場合も見受けられます。足場代無料といったキャンペーン価格も曖昧にならぬよう最終的な総額を見極めてください。このように塗装工事の見積は、内容が不明瞭なものになりやすいので、信頼できる業者選びが重要です」

※当社は訪問・電話セールス、工事期間中の近隣営業は一切していません

㈲リョウシンリフォーム

平塚市四之宮3-8-20

TEL:0120-6406-12

http://www.ryoushin-reform.com

平塚版のピックアップ(PR)最新6

「黄金大仏」が開眼

川崎霊園を見守る大仏像”お色直し”

「黄金大仏」が開眼

金箔5万枚の輝き 拝観無料

8月13日号

家族団らん「聞こえますか」

家族団らん「聞こえますか」

補聴器選びは地域密着の専門店へ

8月13日号

未就園児教室で遊ぼう

未就園児教室で遊ぼう

幼稚園型認定こども園 清水学園付属幼稚園

8月13日号

虫歯から見える児童虐待予防事例をくわしく紹介

平塚歯科医師会

虫歯から見える児童虐待予防事例をくわしく紹介

9月13日「市民公開講座」

8月13日号

大切にしたいお墓のこと

大切にしたいお墓のこと

金目で90年 小澤石材店

8月6日号

クルマを売るなら

クルマを売るなら

出張買取のウィル グリーン

8月6日号

あっとほーむデスク

  • 7月30日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク