平塚版 掲載号:2018年6月7日号
  • googleplus
  • LINE

初夏を彩るユリが開花 花菜ガーデン

社会

パーティダイヤモンドが咲く双子山エリア(6月4日撮影)
パーティダイヤモンドが咲く双子山エリア(6月4日撮影)
 神奈川県立花と緑のふれあいセンター・花菜ガーデン(寺田縄)で、例年より1週間ほど早くユリの開花が始まった。

 敷地内には約3系統、114品種のユリが栽培されており、現在は早咲きのスカシユリ系統の「パーティダイヤモンド」「ハイドパーク」などが見頃を迎えている。

 今後は、テッポウユリ系統、ヤマユリ系統の開花が続き、7月下旬ごろまで楽しめるという。また、アジサイの「アナベル」も咲き始めており、同園は「ユリとのコラボレーションもぜひお楽しみ下さい」と呼びかけている。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク