平塚版 掲載号:2018年6月14日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

T&M講座 第25講 不登校から全日制高校に進むには 個別指導塾・家庭教師T&M

どんな境遇でも楽しく前へ
どんな境遇でも楽しく前へ

確かな自信と居場所づくり

 当塾に通う不登校をする中学生たちは、サポート校や通信制、定時制、一部の低偏差値高ではなく、毎年、全員が一般的な全日制普通高校や高専へと進学し、大学へと学びを進めます。不登校からの進学は、決して難しい課題ではありません。

 当塾では、高校の通学習慣の復帰に向けて様々なことに取り組んでいます。まず高校合格に必要な学力を確保するため、3〜6カ月間で中学3年間5教科分を修了させるカリキュラムを実践しています。生徒たちは高校受験レベルを難なくクリアし、そのまま高校の内容をスタートさせます。そのため進学後も高成績を取りやすく、内申点も必然的に上がり、一般入試や推薦といった大学入試での選択肢が増えます。

 塾内では通学の有無や先輩後輩などに関わらず、生徒同士が活発に交流しています。明確な目的意識を持つ生徒たちは、授業や自習では切磋琢磨し合います。5教科以外で体育や美術を開講。体と心を動かして、将来の可能性を広げるきっかけをつくります。

 こうした環境で過ごすことで人間関係に悩んでも、安心できる居場所が外部にでき、不登校をする生徒さんは全日制普通高校に進学していきます。

 残念なことに、毎年不登校をする生徒さんや親御さんの多くが「不登校をすると普通高校への進学は難しい」という誤った情報に振り回され、進学を諦めてしまいます。不登校で生まれた時間を有効に活用しましょう。今、何をするか。これが将来を変える一歩目です。

個別指導塾・家庭教師T&M

平塚市宮の前6-18 スカイメイトワン1F

TEL:0463-26-6678

http://www.tm-education-services.com/

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

リフォームは「職人力」

薄田社長の良心リフォーム塾〈第26回〉

リフォームは「職人力」

3月21日号

これからも「社会の公器」で

平塚二葉幼稚園

これからも「社会の公器」で

3月21日号

朝どれ鮮魚をお届け

市漁協

朝どれ鮮魚をお届け

3月21日号

迷ったら「パイプ本舗」

排水・水回りのメンテナンスに

迷ったら「パイプ本舗」

3月21日号

VWゴルフオーナーにインタビュー

「輸入車は、上品だから大好きです」

VWゴルフオーナーにインタビュー

3月14日号

腰痛専門の治療院

潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も…

腰痛専門の治療院

3月14日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歴史物語る民具を展示

歴史物語る民具を展示

市博物館で特別展

3月21日~5月6日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク