平塚版 掲載号:2018年7月5日号
  • googleplus
  • LINE

21クラブ 発達支援室へ児童遊具寄贈

社会

遊具を手にクラブメンバーと市長
遊具を手にクラブメンバーと市長
 21人の経営者グループ「21クラブ」(山本修己会長)が6月26日、落合克宏市長を訪問し、平塚市こども発達支援室にバランスストーンやぶら下がりロープなど、児童の療育に役立つ遊具(約11万円相当)を寄贈した。

 同クラブは毎年、会費の一部から市の社会福祉事業への寄付活動を続けている。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ともに生きる」体験イベント

「ともに生きる」体験イベント

パラスポーツなど紹介

9月22日~9月22日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク