平塚版 掲載号:2018年7月26日号 エリアトップへ

共済病院 「医療に関心もって」 小学生が模擬手術体験

教育

掲載号:2018年7月26日号

  • LINE
  • hatena
超音波メスを使い、鶏肉を切断する様子
超音波メスを使い、鶏肉を切断する様子

 医療の道を目指すきっかけにしてもらおうと、外科医の仕事を体験する「ブラック・ジャックセミナー」が21日、平塚共済病院(丹羽明博院長)で催された。

 当日は市内の小学6年生35人が参加。同院の外科医9人と看護師5人のもと、実際に手術で使われる医療器具を使って、糸と針による手術縫合などを学んだ。

 内視鏡体験では、モニターを見ながら鉗子(かんし)を動かし、ビーズをつまんで移動させた。超音波メス体験では、高速振動で生じる摩擦熱を利用して臓器や筋繊維を切開するメスを使い鶏肉に埋め込まれた異物を摘出していた。

 林田悠奈さん(11)は、「体験するうちに出来るようになって楽しかった」とにっこり。小川達也さん(11)は「将来、医者をめざしてもいいかも」と意気込んでいた。

 谷和行外科統括部長(55)は「子供は成長が早い。ぜひこれを機に興味を持ってもらえれば」と期待を寄せていた。

MADOショップ平塚真土店

台風シーズンに貼れば安心「飛散防止フィルム」

http://kobayashikenso.co.jp

<PR>

平塚版のローカルニュース最新6

手づくり作品を展示販売

手づくり作品を展示販売 文化

市民プラザで30日から

9月23日号

まちづくり事例募集

まちづくり事例募集 社会

10月8日締切り

9月23日号

65歳以上の9割完了へ

65歳以上の9割完了へ 政治

新型コロナワクチン接種

9月23日号

荒井商事に感謝状

市社協

荒井商事に感謝状 社会

除菌ジェル寄贈で

9月23日号

大地震 ため池にも注意を

大地震 ため池にも注意を 社会

ハザードマップを制作

9月23日号

クラファンで二十歳応援

クラファンで二十歳応援 社会

12月に同窓会企画

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook