平塚版 掲載号:2018年11月29日号
  • LINE
  • hatena

平塚市 総合公園トイレ改修 12月議会に補正予算案

政治

 平塚市は、28日開会の12月定例会に7905万円の一般会計補正予算案を提出した。

 利便性向上にくわえ東京五輪・パラリンピックにむけたリトアニアの事前キャンプも視野に入れ、平塚総合公園内に7カ所ある屋外トイレのうち4カ所を修繕する。今補正案に4601万円を計上し、工期は19年度までの2年間で総額2億3700万円になる見通し。

 18年度は、大池西側とふれあい動物園北側のトイレを内部改修、19年度は野外ステージ南側とトリム広場北側のトイレを改修。野外ステージ南側は建て替え、多機能トイレにする計画だ。

 粗大ごみ・せん定枝収集運搬、小動物死体収集運搬焼却処理を民間委託するとして、19〜24年度までの委託費4億2200万円を債務負担行為で補正。5年間で3700万円のコスト削減を見込む。

 10月の台風24号により発生した被害にともなう復旧に関し、繰越金と市債を財源として一般会計に7686万円を予算措置した専決処分の議案も提出した。

 補正後の一般会計予算は817億9413万円。

 今定例会では、6件の指定管理について、議会の議決を求める。指定期間は19年4月1日〜24年3月31日。指定管理される施設は以下の通り。▽市勤労会館▽市土屋霊園▽市営住宅及び共同施設▽旧横浜ゴム平塚製造所記念館▽市立軟式庭球場・市立桃浜町庭球場・大神スポーツ広場▽湘南ひらつかパークゴルフ場・土沢野球場・土沢多目的広場

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月29日0:00更新

  • 8月23日0:00更新

  • 7月19日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク